【速報】松本智津夫死刑囚の死刑執行/アーチャリーこと娘の松本麗華さんは?

シェアする

7月6日午前、オウム真理教の松本智津夫死刑囚(63歳)の死刑執行された事が判明した。

刑の執行に関する情報は2018年7月6日の午前中に関係者への取材で判明したもので、松本サリン事件の惨劇を知る日本国民に大きな衝撃を走らせている。

スポンサーリンク

報道の内容

松本・地下鉄両サリン事件などで計29人の犠牲者を出した一連のオウム真理教事件をめぐり、死刑が確定していた教祖の麻原彰晃(しょうこう)死刑囚(63)=本名・松本智津夫(ちづお)=の死刑が執行されたことが6日、関係者への取材で分かった。教団が起こした事件の死刑囚は計13人おり、執行は初めて。

引用:https://www.msn.com/

娘の松本麗華さんについて

引用:https://www.sponichi.co.jp/

スポンサーリンク

松本麗華(まつもと りか、1983年4月 – )は、元オウム真理教幹部。教団内の地位は正大師。麻原彰晃こと松本智津夫死刑囚の三女。著述家。『止まった時計 麻原彰晃の三女・アーチャリーの手記』の著者。地下鉄サリン事件発生当時、11歳だった。

引用:Wikipedia

松本智津夫の娘でアーチャリーこと、松本麗華さんにも注目が集まると思われます。

今現在、彼女からの発信はされていませんが、実の父親の死刑が執行された事で今後何らかのコメントが投稿されると思われ、その内容に注目が集まるのは必然と言えます。

松本麗華さん公式ブログ

http://blog.asahara-kousoshin.info/

Twitterアカウント

三女れいの麗華さんのアカウントには松本智津夫死刑囚の死刑が執行された事により多くの誹謗、中傷コメントが寄せられるも応援の投稿も多数見られる。

今日一日で7人の死刑が執行される

松本死刑囚に続き、今日一日でオウム関係の幹部ら7人の死刑も執行される事が解っており、上川陽子法相は6日午後0時半頃から臨時の記者会見を開いて説明する予定でその内容にも注目が集まる。

引用:http://www.news24.jp/

オウム死刑囚の13人について

7月6日に死刑囚7名の執行がされた事について。

死刑が確定してから十数年、事件をさかのぼれば二十数年の歳月が過ぎ、当時は心酔していたオウムの呪縛との決別を表明している受刑者も少なくありません。

これら犯罪を犯した者の多くは今何を思っているのでしょうか。

・麻原彰晃死刑執行

・新実智光死刑執行

・土谷正実死刑執行

・中川智正死刑執行

・遠藤誠一死刑執行

・早川紀代秀死刑執行

・豊田亨

・井上嘉浩死刑執行

・岡崎一明

・林泰男

・横山真人

・広瀬健一

・端本悟

追記:一日で7名もの死刑の執行にメディアの演出がやりすぎでは?と物議を呼ぶ

死刑執行のニュースが流れるや否や、死刑が執行された様子を各メディアがまるで死刑をショーの様に放送し、世間では物議を醸したのも事実。

こうした演出手法に対しては、「死刑はショーではない」「先進国の報道機関がやることではない」など、報道のあり方を問う声が寄せられた。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする