土屋炎伽(ほのか)さんの勤務先は?土屋太鳳さんの実姉

シェアする

美人姉妹として知られている土屋太鳳さんの実姉の

土屋炎伽さんが2019ミス・ジャパンのグランプリに輝きました。

土屋炎伽さんは現在一般企業の会社員としてフルタイム勤務されていますが、今後芸能界で活動する可能性は?

早速見て行きましょう!

スポンサーリンク

土屋炎伽さん、ミス・ジャパングランプリおめでとう!

11日、東京都内で開催され、東京都代表の土屋炎伽さん(27)がグランプリに選ばれた。土屋さんは女優・土屋太鳳の姉。「活動の幅を広げ、いつかたくさんの人に元気や勇気を与えられるようになりたい」と今後の抱負を語った。

引用:https://www.jiji.com/jc/article?k=2019091101382&g=etm

ご本人としては書類選考だけでも通れば、とおの思いで応募されたようですが、見事グランプリに!

実の妹が「土屋太鳳」との情報は事前に漏れていたのか気になりますね。

今後の活躍については

「身近で妹を見ているからこそ、芸能界は華やかだけど厳しい世界だと感じている。ただ『入りたい』という気持ちではない」と応じた。その一方で、「何かの形で妹や弟(俳優の土屋神葉)と仕事で携わりたい気持ちがある」

との事ですから、今後メディアに登場する機会もありそうですね。

土屋炎伽さんの勤務先は??

スポンサーリンク

土屋炎伽さんは普段はフルタイム勤務の会社員をされています。

勤務先は富士通に勤務されており、社内の「富士通フロンティアーズ」に所属するチアリーダーをされています。

引用:http://sports.jp.fujitsu.com/frontiers/cheerleader/

集合写真を見る感じ、割と小柄でしょうか。

以下にほのかさんのプロフィールをまとめました。

土屋炎伽さんのプロフィール

氏名:土屋炎伽(ほのか)

身長:155cm(妹の太鳳は153cm)

兄弟:妹は女優の土屋太鳳、弟は声優の土屋新葉(しんば)

出身:東京都

職業:会社員(2015年度に富士通へ入社)

大学:明治大学卒業

姉の炎伽さんが155cm、妹の太鳳さんが153cmと、姉妹そろって割と小柄のようですね!

珍しい名前の由来は?

土屋姉妹の珍しい名前の由来については?

名前に“炎”が入っているのには理由がありまして、私が1992年のバルセロナオリンピクが開催された年の生まれで、五輪の聖火点灯の際に火矢で点灯した演出に母親が感動したそうで。

そして、日本の八百万の神の炎の神様の名前が火之迦具土(ほのかぐつち)でしたので、聖火の感動と炎の神様から“炎伽”をつけたと聞いています

引用:https://www.oricon.co.jp/news/2143870/full/

女の子の名前に「炎」を使用した事で、ご本人はこれまで何度と説明されて来たのでしょうか。

納得しました。

ちなみに妹の太鳳さんの命名の由来についてもご紹介します。

名前を決めるのに困った母親が「生まれたばかりの裸の赤ん坊が雲の上で寺子屋のような低い長机に正座し、細長い紙に筆で『二月三日生まれ 女 太凰』と書いていた」という内容の予知夢を見たことに由来。

予定日は先だったが夢見どおり2月3日朝に突然女児が誕生したため、「女の子なのに『太』という字を名前につけていいのか?」と、家族が「太」の字を中国の辞書で調べたところ、「女性の尊称[注 3]にも使う」と書かれていたことから、女児に使ってもよいだろうとの結論を得る。しかし、1995年当時「凰」は人名用漢字に指定されていなかったため[注 4]、「雄のフェニックス」という意味になるが形と意味が似ている「鳳」を使い[注 5]、「太鳳=たお」と命名されました。

なんともスゴイエピソードです。

生まれながらにして何かを持っている様にも思えてきますね!

おわりに

2019ミス・ジャパンのグランプリに輝いた土屋炎伽さんについて書いてきましたがいかがでしたでしょうか?

炎伽さんは現在富士通に勤務する会社員で、富士通のチアリーダーに所属し、

富士通のアメフトチームの試合の際には、会場で大いに観客を沸かせるチアリーダーとしての活動をされています。

今回グランプリに輝き、芸能活動についても言及されていますが、今すぐ芸能活動、という訳ではなさそうですが、今後何らかの形で見かける事も増えそうです。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする