ジョーブログのジョー、渋谷の件で書類送検に反省!?

シェアする

大阪出身のYouTuber、金沢仁宏(なかざわまさひろ)こと、通称ジョーが、

今年3月27日、渋谷のスクランブル交差点の真ん中にベットで寝そべる動画を公開した事で13日、警視庁から書類送検され、一連の騒動に対する謝罪動画を公開しました。

スポンサーリンク

問題の動画がこちら

東京・渋谷のスクランブル交差点にベッドを置く動画がことし3月、動画サイトに投稿されました。この、交差点にベッドを置く行為が交通の妨げになったなどとして、警視庁は動画を撮影した20代から30代の男女7人を書類送検しました。  警視庁によりますと、動画がYouTubeにアップされた日から多数の情報が寄せられ、防犯カメラを解析したり本人たちを出頭させて話を聴いたりするなどの捜査を進めていました。7人は「人の気を引くような面白い動画が撮りたかった」と、全員容疑を認めています。

引用:TOKYOMX

現在、金沢氏のチャンネル登録者数は133万人で、これらの観客によって、指摘された事が騒動の発端となったようです。

渋谷交差点での騒動への謝罪

この騒動がおきてから騒動についての謝罪動画も公開。

率直な感想として、ジョーさんを知ったのは今回の騒動がきっかけですが、報道された事で結果として知名度を上げたのは確かそうです。

金沢氏は27歳、このような騒動になる事に想像が働かなかった事が残念に思いますし、面白い動画は何をもって面白いと感じてもらえるのか、考える余地はまだまだあるのではないでしょうか。

金沢氏は世間の風当たりを避けてかフィリピン滞在

なお、金沢氏は無人島を探しにフィリピンにいる事がつぶやかれています。

しかし、今回の様なおもしろ動画を撮る事に焦点を当てすぎて、他人様への迷惑を考えていない動画が数多く存在している様です。

終わりに

youtubeからも危険を伴う、倫理違反と思われる動画については収益化停止処分を受けたyoutuber(ステハゲ)も報告されています。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする