滋賀県出身の日本人男性が北朝鮮で拘束される/顔画像は?あのyoutuberか?

シェアする

北朝鮮の南浦で日本人の男性が拘束された様です。

拘束されたのは滋賀県出身の男性(39)で映像クリエイターとの事。

「過去にも訪朝の経験あり」、「映像を仕事にしている」これらのキーワードを頼りに探って行きたいと思います。

スポンサーリンク

報道の内容

複数の日本政府関係者によると、拘束されたのは自称・映像クリエーター、39歳の日本人男性。

男性は13日帰国予定の旅行会社のツアーで北朝鮮に入ったが、その後連絡がとれなくなっていた。男性は北朝鮮西部の南浦で、軍事施設を撮影したため拘束されたという情報があるが、安否など詳しいことは明らかになっていない。

引用:NNN

男性を知る人は「連絡が取れていない」と話しており日本政府は男性が拘束された経緯について情報収集を急いでいます。

拘束された男性は誰??

現段階で北朝鮮で拘束された男性についての情報をまとめました。

氏名:不明

年齢:39歳

出身:滋賀県

職業:映像クリエイター、またはYoutuber

拘束された日:8月10日

訪朝歴:男性は複数回訪朝経験があり、去年は、北東部の羅先(ラソン)を訪れていた

拘束場所:北朝鮮西部の南浦(ナンポ)で、軍事施設を撮影した為この付近か?

職業については、自称映像クリエイターとの情報もある事を推測すると、youtuberの可能性も高いと思われますが如何でしょう。

動画配信サイトyoutubeで「北朝鮮」で検索を掛けると、多くの関連動画をリポートするyoutuberの姿を確認する事が出来ます。

再生回数を稼ぐ為自身の命をも危険にさらしてまで、、、とも感じますが、彼らの目的は再生回数を稼ぐだけでは無いのか?!

スポンサーリンク

北朝鮮への入国はどのルート?

今回拘束された男性はどのルートで入国したのかについて、国際ジャーナリストの大川原明氏が自信のチャンネルで述べているのは以下のルートです。

  • 中国東北部(昔満州だった地域で朝鮮からの移民が多く居た場所)の旅行代理店を通じて北朝鮮のツアーに参加
  • 在日朝鮮の人が経営する旅行会社

ネットの反応

仮想通貨の発信をしている夏目五郎さんでは??

と巷で噂になっています。

実際、夏目さんの投稿には北朝鮮絡みの動画が数多く投稿されている事からその可能性も否定できないのかも知れません。

まとめ

拘束されている男性が無事日本の地に帰って来れる事を願うばかりです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする