浜本和敏 JKお散歩で性的サービス強要「裏オプ」しないと無給!

シェアする

女子高生に性的行為を強要した疑いで新宿ピュア2の経営者浜本和敏容疑者が逮捕されました。

後を絶たないJKビジネスについての種類もまとめました。

早速どうぞ!

スポンサーリンク

容疑者情報

引用:TBSNEWS

容疑者:浜本 和敏

年 齢:42歳

職 業:JKビジネス店経営(新宿ピュア2)

逮捕容疑:性的行為の強要

逮捕されたのはJKビジネス店「新宿ピュア2」の経営者・浜本和敏容疑者(42)で、17歳の少女に東京・新宿区のホテルで客の男性(20代)を相手にわいせつな行為をさせた疑いが持たれています。

この店は「女の子と散歩できる」とうたって客を集め、18歳未満の複数の少女が在籍していたとみられ、「裏オプ」と呼ばれる性的サービスをしないと給料が支払われない仕組みになっていたという事です。

引用:TBSNEWS


引用:TBSNEWS

浜本容疑者は「性的サービスはさせていません」と容疑を否認しています。

しかし「裏オプ」を行わないと給料が支払われないとの報道もあり行動が伴っていません。

気になるのは髪の色です、42歳にして髪がほぼ白髪です。

本人の体質なども関係しているとは思いますが精神の部分で何か問題でも!?

お店の実態は?

スポンサーリンク

報道では「新宿ピュア2」とありました。

店舗検索しましたが見つけるまでに至りませんでした。

このようなJKビジネスは出張メインになるので店舗を構えないようです。

新宿ピュア2と思われるTwitterアカウントを見つける事が出来ましたがアカウントは既に削除されていました。

JKビジネスの種類

  • JKお散歩

女子高生と一緒に散歩ができるという触れ込み(事実上の店外デート)で、二人きりでカラオケボックスや漫画喫茶などに行くサービス。

  • JKリフレ

リフレとは、リフレクソロジーの略。マッサージの際の密着感が売りになっており、マッサージだけでなく個室で2人きりで会話を楽しめ、膝枕、耳かき、添い寝等もサービスに含まれている。

  • JK撮影会

学校の教室や女子高生の私室をイメージした撮影スペースで行われ、男性客の指示によって、水着で性的な意味合いを持ったポーズやスカートの中の下着を見せるポーズを女子高生に取らせており、児童ポルノ等の犯罪の温床になっているという意見もある。

上記の3種類は風俗店や飲食店ではないので、許可や届出はいずれも不要になっている。

また、風俗出ない事から18歳未満の女子を雇う事が可能で現役女子高生が多く従業しており売春の温床になっている事実も。

まとめ

少女を食い物にしたビジネス犯罪が後を絶ちません。

このようなビジネスに手を染めると抜け出す事はなかなか難しいようにも感じます。

簡単に大金が入ると利用する女子高生らも犯罪に巻き込まれる危険性も無いとは言い切れません。

そうした場合未成年で解決する事は難しく警察や親にも世話を書ける事になってしまいます。

世の中甘い話などありません、その事を肝に銘じて行動してほしいですね。

最後まで読んで頂き有難うございました。

スポンサーリンク