新宿3500万強盗!金塊から換金直後、中国籍職員襲われ中国籍の犯人は今なお逃走

シェアする

留学センタ―の職員が椅子に粘着テープで縛られ、現金3,500万円を奪われる事件が東京都新宿区で発生しました。

センターの職員、2人組の犯人共に中国籍との報道も入って来ている事から関係性については??

犯行の内容も手荒ではない事から計画的の可能性も?!

スポンサーリンク

報道の内容

引用:TBS

事件があったのは、東京・新宿区百人町のビル3階にある事務所。警視庁によると2日午後3時すぎ、中国人の男性から「2人組の男に粘着テープで縛られて金をとられた」と通報があった。

男性は別の場所で「金」を換金した直後で、約3500万円を奪われたという。男性にケガはなかった。

2人組は中国人とみられ、2人ともマスク姿で、1人は全身黒の服装だったという。警視庁は強盗事件として2人組の行方を追っている。

引用:www.news24.jp/

事件当時の状況


引用:TBS

知人に頼まれた金を上野で換金してきた直後、事件は起こりました。

犯人らは男性職員を椅子に座らせて全身を粘着テープで縛り

「静かにしておけば怪我はさせない」と脅し現金3,500万円を奪って逃走。

襲われた男性職員(30代)は中国籍だった事と犯人らとの関係について関連はあるのでしょうか。

逃走中の犯人について

現金を奪って逃走の2人組の男について解っている詳細について。

・2人共マスク姿

・内1人は全身黒の服装

・20代~30代の中国籍の男

スポンサーリンク

現場の特定


引用:TBS

報道内容からこちらのビルの3階で事件は起きたと思われます。

被害に遭った会社は?

3500万円を奪われたのは「東京留学サポートセンター」で、犯人は中国人との情報からこの会社に出入りしていた留学生の可能性は無いでしょうか?もしくはここを利用していた留学生からの情報を得て犯行に及んだ可能性も考えられます。

会社職員、犯人共に中国籍だった事も気になり裏で口合わせした上での計画的犯行の可能性や、保険狙いの犯行も疑われます。

ネットの反応

身内の犯行だろう。保険狙い。

ゲンナマで3500万札、何の事務所?

被害者が中国人の仕業て言ってるの?ウーン、、、、、、

引用:Yahooニュース

まとめ

強盗にしては当時乱暴な様子を受けない事、共に中国籍だった事が引っかかる事件で

今後、新たな展開があり次第、追記して行きます。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする