Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

アパマンショップ平岸駅前店、男性従業員の顔画像が流出!なぜ100本ものガスボンベ?

シェアする

16日夜に発生した札幌市豊平区にある居酒屋「海さくら平岸店」と不動産仲介業者「アパマンショップ平岸駅前店」付近の爆発火災事故について。

原因が明らかになっりその理由に驚愕!!

スポンサーリンク

大爆発の原因が明らかに!!

札幌市豊平区の爆発事故で、発生元とみられる不動産店の従業員が、「スプレー缶100本以上を廃棄するために穴を開け、湯沸かし器をつけたところ爆発が起きた」と話していることが17日、捜査関係者への取材で分かった。

引用;共同通信

警察によりますと、不動産会社の関係者は「爆発の前、廃棄処分する除菌消臭用のスプレーを室内で大量にまいた」と話しているということです。

引用;NHK

捜査関係者によりますと、不動産仲介業者は改装のため閉店する予定で、室内で100本以上の除菌や消臭のスプレーのガスを抜く作業をしていたということです。

引用;FNN

当時アパマン店舗内では入居者が退出した時に、部屋の清掃に使用する消臭スプレーを処分していたと言われています。

その処分方法については、空になった消臭スプレーの穴開け作業ではなく、中身が残ってた為室内にまき散らして空にしていたようです。

当初建物外に設置されたガスポンべが原因かとの話もありましたが違ったようですね、

この情報でどれ程ガス会社の担当者が胸をなでおろしたことか。。。

100本越えの消臭剤処分の経緯は?

アパマン店舗に100本もの消臭剤を保有していたかについては

先程も少し触れましたが、賃貸物件を退去した際、

現状回復費用を支払うと思いますが、部屋によっては室内の除菌作業を行うところもあります。

爆発の原因はその時に使用する除菌スプレーだったわけですが、

除菌の方法がドラッグストアで売っている物で、アパマンの従業員がシューっと吹きかけるだけの作業だったとは、、、

賃貸契約時に「防菌消臭費用」としてあらかじめ徴収されていた訳ですが、

この件が明らかになり、今後の契約の内容から「防菌消臭費用」

として強制徴収項目が消えてゆく事を願いたいですね。

「防菌消臭費用」がぼったくりだった件

ここで防菌消臭費用の額が気になったので調べてみると想像をはるかに超える金額の様です。

消臭・抗菌サービスについて書かれた記事を引用します。

「この消臭・抗菌サービスって、今問題になっている。」
と言いました。
明細には「消臭・抗菌サービス代金 ¥17,000」とあるのです。

なんでも、バルサンをたいただけで5万円とかもあるそうです。

引用;http://www.chintai-hakase.com

いかがでしょうか、市販のスプレーを蒔くだけの作業にもかかわらず、

1万7千円もの額をほぼ、強制で徴収していた実態が明らかに、、、

アパマンショップの男性従業員が顔に大やけどの重傷

スポンサーリンク

爆発当時、アパマンショップ店内には従業員が2人おり、

33歳の男性従業員が顔に重いやけどの重傷を負った事が分かっています。

また、爆発の後、現場付近からは「ガスの臭いがした」

との意見が聞き取りから証言されていました。

アパマンショップ平岸駅前店のスタッフの顔画像は?

報道では「アパマンショップ平岸駅前店」と報道されていますが、

検索したところ「アパマンショップ平岸店」のみの掲載となっています。

アパマンショップ;豊平区

平岸駅前店が表示されていない件については、アパマンショップ側の判断で早々に削除されたと言われています。

今年も年の瀬、ガス管100本の年末大掃除後、

ガス給湯器を使用したスタッフは誰なのでしょうか。

しかしながら、顔に大やけどを負う重症を負ったとされ今後の様態が心配されます。

Before After現場の画像比較


事故現場からの画像が一致している事からこちらが現場との見方で間違いないと思われます。

木に隠れていますが、右側のテナントが爆発元と言われている

アパマンショップです。

激しい火災が報道されたのは同じ雑居ビル「酒井ビル」に入る

左側の店舗で居酒屋の「海さくら平岸店」です。

当店舗は木造2階建ての横長の構造になっており、延床面積360㎡と報道されています。

爆発の原因は不動産側のプロパンガスが原因と言われている事から、

地図を裏手から見てみますと不動産側に4,5本程設置されたプロパンが確認出来ます。


事故後の画像ではプロパンもろとも微塵に吹き飛んでいるのが確認できます。

アパマン従業員へのツッコミ

顔画像を特定する動きも

ネットでは既にアパマンショップの男性従業員の顔画像を突き止める動きもでています。

動画共有サイト上には同店舗のPRする動画が公開されており、

100本ものガス管を爆発させ、顔に重症の火傷を負った男性従業員も公開されております。

当初、なぜ100本以上のガス管を処分していたのがが疑問ではありましたが、

実態が明らかになると企業の裏側を見てしまったのかなという思いもあります。

しかしながら今回の事故は不注意が引き起こした事故であり、

ご本人もここまでの大惨事は予想していなかったはずです。

動画には数名の男性従業員の姿も確認出来る為、リンクについては控えさせていただきます。

まとめ

大掃除の結果が、このような大規模な爆発事故に発展してしまって何と言ったらいいのか。

作業中、部屋の中のガス濃度はどの程度だったのか、

アパマン従業員はガスの臭いに何も思わなかったのか、

1人の判断ミスがここまでの大惨事を招いた事について不憫にも感じます。

なお爆発当時の報道では爆発原因は居酒屋か?との報道姿勢でしたが、

アパマンショップが福岡ソフトバンクホークスを始めとし、多くのスポンサー契約企業である事を配慮しての報道だったとの噂もまことしやかささやかれています。

この件については続報を待って追記して行きます。

火災関連の記事はこちらから!

三沢拓也さん夫婦は何してた!?兄弟死亡、名取市増田マンション火災
宮城県名取氏増田のマンションで推さない子供2人住宅火災の犠牲になった件について。 火災当時両親は不在だった事が報道されています。 ...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする