Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

防弾少年団BTSジミンの原爆Tシャツ問題/紅白内定は続行か?!

シェアする

日本でも人気絶頂の韓国発グループ、防弾少年BTSのMステが見送られた理由が

防弾少年団のジミンが着用していた原爆Tシャツが理由と言われています。

今回はいつ、どこで着用し、どの様なメッセージが書かれていたのか

2018年のNHK紅白出場枠は?について探っていきたいと思います。

スポンサーリンク

追記:BTS事務所 被爆者とナチス被害者に謝罪表明(11/14)

日本のみならず世界規模で炎上していたキノコ雲Tシャツ騒動と、

ナチス軍を連想させるライブでの演出について13日、所属事務所から謝罪文が公開されました。

韓国の男性音楽グループ「BTS(防弾少年団)」の所属事務所は13日、過去にBTSメンバーが原爆のきのこ雲がプリントされたTシャツを着たり、ナチスの記章を連想させるマークを用いた旗をパフォーマンスで使用したりしたことについて、被爆者やナチスドイツの行為による被害者の心を傷つけたとして謝罪を表明した。

引用:毎日新聞

Big Hit Entertainment(所属事務所)の立場とお詫びの言葉が掲載される

japan official fanclubからの引用によると、、、

原爆Tシャツについての立場

  • Big HitはBTSをはじめ、当社所属の全アーティストの活動において、戦争および原爆等を支持せず、これに反対し、原爆投下により被害に遭われた方を傷つける意図は一切なく、今後もないことを明らかにいたします。

上記についてのお詫び

  • Big Hitは、原爆のイメージの入った衣装の着用に関連し、上記に明らかにしたように一切の意図はなく、衣装自体が原爆被害者の方を傷つける目的で製作されたものではないことが確認されたにも関わらず、当社が事前に十分な監修ができず、当社のアーティストが着用するに至ったことにより、原爆被害者の方を意図せずとも傷つけ得ることになった点はもちろん、原爆のイメージを連想させる当社アーティストの姿によって不快な思いを感じ得た点について心よりお詫び申し上げます。

引用:https://bts-official.jp

ナチスの模様の入った帽子・ナチスのマークを連想させる旗を振って公演を行った事についての立場

  • ナチスを含む全ての全体主義、極端な政治的傾向を帯びた全ての団体および組織を支持せず、これに反対し、このような団体との関わりを通して過去の歴史によって被害に遭われた方を傷つける意図は一切なく、今後もないことを明らかにいたします。

上記のお詫び

  • 過去のナチスの模様が入った帽子の着用に関連し、上記で明らかにしたように一切の意図はなく、当日、撮影に関わる全ての服装とアクセサリーは該当のマスコミから提供を受けたものであるにもかかわらず、当社が事前に十分な監修ができず、当社のアーティストが着用するに至ったことにより、過去、ナチスによって被害に遭われた方を意図せずとも傷つけ得ることになった点はもちろん、ナチスのイメージを連想させる当社アーティストの姿によって不快な思いを感じ得た点について心よりお詫び申し上げます。
  • 問題提起された旗およびイメージは、ナチスと関連のない創作アートワークであり、“画一的な全体主義的教育システムを批判”するためのパフォーマンスでした。

引用:https://bts-official.jp

内容を読んでも釈明内容が後からとって付けた内容にも感じますが、

手前上は謝罪を表明したという事で事態が収束に向かう事を願うばかりです。

また、米ユダヤ系団体「サイモン・ウィーゼンタール・センター」に対しても謝罪と説明の書簡を発送したという事が伝えられている。

patriotism our history liberation korea

スポンサーリンク

事の発端は防弾少年のジミンが

フランスと韓国の文化交流事業で着用した事によります。

ちなみにこのTシャツ、色違いで黒もある様です。

引用:http://ourhistory.co.kr

なお、韓国ではジミンのファンらが原爆Tシャツ購入に殺到し、

サーバーが一時ダウンしする程の人気商品となっている様です。

価格は49000ウォン、日本円にして4,900円程で販売されている。(レート0.10)

韓国ブランドのourhistoryのサイトはこちらから確認出来ます。

引用:http://ourhistory.co.kr

2018年のNHK紅白歌合戦はどうなる!?

一時は「今年の『NHK紅白歌合戦』出場は確実」といわれていた韓国アイドルグループ『防弾少年団』(BTS)。

しかし、過去にメンバーが原爆を揶揄するようなTシャツを着ていたことが話題となり、11月9日のMステ出演も中止。紅白出場にも暗雲が立ち込めている。

引用:https://news.nifty.com

テレビ朝日が放送するミュージックステーション、通称MステはBTSの出演を急遽見送り、

これから年末に控えるNHK紅白に注目が集まっています。

TwitterではBTSを非難する声が多く投稿されていますが、穏やかに収束する方法はないのでしょうか。

※ライダイハンについてはこちらから

our history Tシャツに書かれている内容とその本意は?

スポンサーリンク

PATRIOTISM 愛国心

OURHISTORY 私たちの歴史

LIBERATION 自由

KOREA 韓国

と書かれています。

こちらのTシャツにはメーカーから次の様なタグが付けられています。

”過去を忘れた民族には未来はない”をスローガンとして

愛国心を込めて歴史をファッションに再解釈しようと努力しました。

ourhistoryは利益の一部を歴史発展を支える団体に寄付します

よい趣旨でファッションを取り扱う、ourhistoryになります。

そしてオンライン販売サイトにでは次の様な説明文が提示されています。

国を奪われて日本の植民地支配を受けた日本帝国主義強制占領期という

長く暗い時間が過ぎ、国を取り戻し、明るい光を取り戻した日がすなわち光復節です。

1945年7月26日、米英中は「ポツダム宣言」で日本の戦後処理方針を明示し、

それに合わせて降伏を要求しました。

日本がこれを黙殺すると、アメリカは8月6日広島に、9日長崎に

原子爆弾を投下し、日本は長崎への原爆投下の6日後である8月15日に

連合軍に対し無条件降伏を宣言、8月2日降伏文書に署名して、

公式に太平洋戦争と第二次世界大戦が終わりました。

我が国韓国の光復をTシャツで表現してみました。

ルーズな感覚で製作したロングスリーブTシャツです

強い意志で今回のTシャツが製作された事がよくわかります。

国際の文化交流の場で気軽に着用するようなTシャツでは無いですね。

このTシャツはプレゼントで送られた物と言われて

着用の意図については語られていませんが、

彼らの目標は世界の舞台で活躍を目標に掲げている為、英語の意味が解らなかった!?

しかし、防弾少年団は今年の9月に国連で世界の若者へ向けたスピーチをしました事で有名です。

当時の様子がTwitterで投稿されています。


ジミンが全く英語が話せなかったとしても、

問題の原爆Tシャツの着用に対し、周囲からは何の意見も無かったのでしょうか、疑問に残ります。

まとめ

今後は年末の大イベント、NHK紅白歌合戦に注目が集まるのではないでしょうか。

NHKは国民からの資金で運営されている事から、もしBTSが出場となれば

この事について国内では激しい議論が交わされると思います。

徴用工のぶり返しにしろ、とにかくまたかよと言う声が聞こえてきます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする