中3少女が現金1,000万円窃盗!顔画像は判明するか!?極悪すぎる行動に驚愕!

シェアする

中学3年生の少女が小学生時代から友人関係にある同級生宅から盗んだ物、それはなんと現金1000万円!!

盗んだ現金を少女は中学の友人らに10万、100万単位で10人に配り豪遊した!?

盗まれた現金の一部は回収されたが現在も210万円が不明のままで行方について警視庁が捜索中です。

少女の犯行動機は「中学での仲間外れを感じて友人らに配った」等と容疑を認めています。

 

肝の据わった中学生の窃盗事件に世間には衝撃が走りました。

スポンサーリンク

報道の内容

テレビ朝日より驚愕のニュースが報道されました、内容は以下の通りです。

区立中学3年の少女は今年1月ごろから2月にかけて、江東区に住む同級生の家から現金1000万円を盗んだ疑いが持たれています。

警視庁によりますと、少女は週に2、3回、同級生の家に遊びにいっていて、当時、1000万円はリビングに置いてあったということです。

少女の母親が少女の部屋から約1000万円の入ったトートバッグを見つけて不審に思って警視庁に相談し、事件が発覚しました。

その後、母親が現金を取り上げていましたが、少女がそれを見つけ出して同級生10人ぐらいに数十万円から100万円ずつを配っていたということです。

少女は「2回にわたって札束を盗みました」と容疑を認めていて、警視庁は動機などについて詳しく調べています。

なんとも大胆な行動に驚きを隠せません。

リビングに現金1000万円が置いてある事にツッコミの声も聞こえてきますが。。。

中学生の詳細と気になる顔画像は??

スポンサーリンク

年齢が未成年なことからマスコミ判断で顔画像が報道される可能性は極めて低いと感じます。

しかし現役中学生の犯行からSNS等は駆使している事が考えられます、友人らのリークによって今後顔画像が流出する可能性も大きい事から情報を待ちたいと思います。

しかしながら若干中学生で犯罪により顔画像が世間に流れると思うと気の毒でもあります。

事件の考察

週に2、3回遊びに行く程のお宅だった事からその家庭との慣れもあり「我が家同然」的な意識が少女にはあったと思われます。

仲間外れにされないように友人ら10人に配ったとの情報もあり中学生の人間関係、とくに「いじめ問題」の深刻さが伺えます。

その後被害者宅の友人に嫌われたか絶縁されたのかは定かではありません。

犯行現場は同区に住む友人宅のマンションで、友人の母親(41)が保管する現金1千万円を盗んだとし、犯行は今年1月初旬から2月27日の間、

「1月ごろ遊びに行ったとき、2回にわたって札束を盗んだ」と容疑を認めており15日に逮捕されました。

今回被害が発覚したのが少女の母親が警察に相談した事がきっかけなのも疑問です。

被害者宅では1000万円が無くなっている事に気づかなかったのか!?被害届の状況について今後の情報を待ちたいと思います。

それにしても少女の盗むという発想がどこから来たのか?

それ程の大金を盗むくらいなので他でも盗みを働いていた可能性は大きく「窃盗」についてもはや「罪の意識」は感じていなかったのでは??と感じます。

化粧品やら洋服やらはちょんの間!だった?

1000万を盗む事に成功するもあえなく自宅の自室で母親にみつかり没収され、それにも懲りずに持ち出し友人に配った様ですが受け取った友人らもそれ程の大金に困惑したのではないでしょうか??

見つけた母親も相当動揺したと思われますが真相はいかに。

配られた現金の740万円はすでに回収され少女の部屋自室から50万円も見つかり残り210万円の行方は捜索中との事です。

既に使用されている可能性は高く今後、請求されると思われ少女の「ひと時の夢」だった??

どこの区立中学??

江東区の友人宅から盗まれた事から近隣の区立中学と思われます。

こちらも情報が入り次第追記して行く次第です。

世間の反応は??

まとめ

働いて稼ぐ1000万円の重みが解らないからこそ簡単に盗み配れた??とも思います。

少女にはしっかりと更生して欲しいと願うばかりです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする