ももクロの有安杏果が「電撃引退発表」以前から卒業危惧する声も!?

シェアする

有安杏果

ももいろクローバーZの「ちょっぴりおバカな小さな巨人」

こと、有安杏果さんが電撃引退を発表しました。

2009年からの初代メンバー有安さんに何があったのでしょうか?

早速見て行きたいと思います。


スポンサーリンク



有安杏果
出典:excite.ニュース

有安杏果さん、2008年からのももクロ活動に終止符。

1月15日、本人の公式ブログにて突然の引退を発表しました。

前触れもなく突然の報告なので驚いた方も多いのではないでしょうか。

ブログの内容を一部抜粋したので早速見て行きましょう。

いつも応援ありがとうございます。

突然のお知らせになっちゃってごめんなさい。

私、有安杏果は

2018年1月21日のライブをもって

ももいろクローバーZを卒業します。

ありがたい環境でやらせていただきましたが、

子役時代から22年間やってきた世界から一度距離を置いて、

普通の女の子の生活を送りたいという想いが強くなり、わがままを受け入れてもらいました。

出典:Official Blog

0歳の時から赤ちゃんモデルとして芸能界で活動を続けて来た有安さん

普通の生活を送っている女子には今ある芸能人としての知名度を捨ててしまうなんて   

もったいない!!と感じる方も多いのではないでしょうか?

しかし物心付いた時から芸能界にいる有安さんにとっては普通に憧れる気持ちも解りますが 事の真相はいかに。

有安さんは過去にこんな行動を起こした事もあります。

生番組中自身を制御できなくなる!!

スポンサーリンク



CSの生番組中にも関わらず突然退席したり画面に映ったかと思えば手が震ええている場面まで映し出されてしまったり。

有安さんのこの事態に、ネット上では「一体どうしたの?」と心配する声が飛び交いました。

しかし業界では本人の精神面の危うさは有名だった様で関係者からはこのような意見も出ていた様です。

メンバーやスタッフから疎まれているわけではないのですが、有安自身が『周囲に迷惑を掛けてしまう』ことを意識しすぎるあまり、不安を募らせてしまう様です。

この他にも最寄りのコンビニでジャンクフードを大量買いしている姿が目撃され心配される声もあったようです。

当時は大学生としての学業とタレント業の同時進行で精神的にも体力的にも極限だったのかもしれませんね。

上記の事も踏まえて関係者からは元モーニング娘。で、現テレビ東京アナウンサー・紺野あさ美のように、突然活動を休止してしまうのではないかと言われていたようですが現実に。。。

有安杏果さんとももクロの今後の活動は?

これから私は何をするか

具体的には何も決まってません。

逆に何も予定のない日々を

人生で一度くらい過ごしてみたいなと思ってます。

まずは規則正しい生活をして

ゆっくりとした日々を過ごしたいと思います。

今までの22年間で出来なかった普通のことを、少しずついろいろやってみたいです。

そして落ち着いたら、

普通の日常の生活を送りながら

22歳の女の子としての教養や知識をしっかりと身につけられるよに励みたいと思います。

出典:Official Blog

有安さんの今後の予定はまだ何も決まっていないようです。

とにかく芸能界から身を置き規則正しい生活を望んでいる様ですね。

芸能の仕事をしているが故に出来なかった普通女の子の生活を送りたいという思いがあるようです。

1月21日のライブ後も、所属事務所からの発表では「もいろクローバーZは、百田夏菜子、玉井詩織、佐々木彩夏、高城れにの4名で引き続き芸能活動を行ってまいります」としています。

ももクロはこれまでも新メンバーを加えてるので今後新たに新メンバーを加える可能性もゼロでは無いのでは?

今後も、ももクロの活動に変化があり次第書いて行きたいと思います。

そして引退後の有安さんには体を休め、今まで出来なかった事を存分に楽しんで欲しいですね!

スポンサーリンク