【訃報】アバンティーズのエイジ、サイパンの海で水難事故、現場は有数の観光名所

シェアする

youtuberから成り上がったアバンティのエイジさんが旅行先のサイパンの海で高波にさらわれ1日に死去した事が所属事務所から発表されました。

事故当時の状況、現場となったサイパンの海の状況等について調べて行きます。

スポンサーリンク

アバンティ・エイジさんの死去が伝えられる

所属事務所のUUUM(ウーマ)より一部抜粋

UUUM所属クリエイター「アバンティーズ」のメンバー「エイジ」が、2019年1月1日、

休暇先のサイパンにおいて、浅瀬で高波にさらわれてしまい、救出後、懸命な救護措置が行われましたが、搬送先の病院で息を引き取ったことが確認されました。

あまりに突然の訃報に、関係者一同、いまだに受け止め切れておりませんが、事実である事が確認された今、いち早くファンの皆様へお伝えしなければと、ここにお知らせする次第です。

以下省略

サイパンのニュースサイトでの報道内容

スポンサーリンク

サイパンの情報発信サイトサイパンあぐっぱから報道された内容は以下の通りです。

22歳の日本人観光客が、元旦にバードアイランド沖で溺死しました。

消防救急医療局は被害者をアキヤマ・エイキさんと特定しました。

DFEMSの広報担当官であるDerek Gersonde氏は、2019年1月1日火曜日午後1時21分、マッピのバードアイランドで遊泳者の海難報告を受けたと述べました。

ガラパン消防署からメディック2とエンジン2、そしてススペの消防署からレスキュー1が午後1時35分ごろに到着しました。

医療隊員は被害者がいたバードアイランドまで歩道を徒歩で進みました。彼らは、心肺蘇生術がすでに進行中であり、傍観者によって行われていたのを見ました。

傍観者によると、患者は約5分間水中で無意識だったとのことでした。

傍観者は被害者を海岸にすぐに連れ出して、衛生兵が到着するまでCPRを実施しました。

Gersonde氏によると、被害者は担架に乗せられて歩道を上っていったとのことです。その後、被害者はメディック車両に乗せられ、コモンウェルス・ヘルスセンターの緊急治療室に運ばれ、午後2時45分にCHCに到着しました。

被害者は午後2時55分にDr. Villalonによって死亡が確認されたとGersonde氏は伝えています。

DFEMSから他の情報は提供されませんでした。

2018年はサイパンで6件の溺死事故が報告されています。

引用:さいぱんあぐっぱ

アバンティーズでエイジという名で活動をされていましたが

本名はアキヤマ エイキさんとの事。

海中で5分間無意識だった事が地元DFEMSから報告されていますが、

事故直前の、アキヤマエイキさんについての状況はどの様な状態だったのか気になる部分です。

なお、エイジさんは1月1日に以下のツイートを発信しています。

水難報告が確認されたのが午後1時21分

周囲に居合わせた方の供述によるとおよそ5分間、水中で無意識状態だった事が報道されています。

水中で5分間の無意識は致命的と思われ、事故に遭う前までTwitterに投稿されている様子からは健康状態に問題は無かったと思われます。

お正月の休暇中だった事が事務所から告げられており、

事故当時はメンバーと一緒に休暇を楽しんでいたのでしょうか。

その後午後1時35分にレスキューが現場に駆け付けたときには既に、エイジさんは周囲の人達にの手により救助され、心肺蘇生がされていました。

午後2時45分にはその後近くの緊急治療を行う施設へ到着しましたが

午後2時55分には現場の医師により死亡が確認されました。

高波にさらわれてからおよそ1時間30後には死亡が確認され、余りにも急な展開に

同行していたメンバーらの動揺ははかり知る事が出来ません。

この事に同じ事務所に所属する先輩のヒカキンも動揺と哀悼のメッセージ発信しました。

はじめしゃちょ―も哀悼コメントを投稿

エイジさんとは仲の良いYouTuberだった様です。

SEIKINもエイジさんの突然の死についてTwitterに投稿。

エイジさんの死去に関するツイートまとめ

アバンティーズについて

メンバーは4人でそらちぃ・エイジ・ツリメ・リクヲで構成されています。

4人は全員埼玉県出身で中学時代から「やってみた系」の実験動画や「どっきり系」の動画で人気を博し、中・高校生らから人気を博すクリエイター集団でyoutubeのチャンネル登録者数は1月4日で112万人を超えています。

引用:UUUM

左からリクヲさん、エイジさん、そらちぃさん、ツリメさんの4人で構成。

赤い髪の男性がエイジさんです。

事故が起きたバードアイランド沖について

報道されていますバードアイランド沖を検索すると以下の場所がヒットします。

バードアイランドについて調べを進めますと、サイパンでも有名な観光スポットの様です。

サイパンには様々な観光名所がありますが、素晴らしい景色を味わうことができるスポットとしておすすめなのが「バードアイランド」です。正式名称の「イスレタ・マイゴ・ファハン」とも表記されることがありますが、覚えやすさからバードアイランドと呼ばれることが多いです。

石灰石でできた小さな無人島で、上陸することはできません。そのため多くの鳥たちがこの島に集まり、「バードアイランド」と呼ばれるようになりました。現在も海鳥の生息地になっています。

引用:http://guam-saipan.com/saipan/bird.html

休暇中との事でエイジさんらもサイパンでの有名スポットのバードアイランドを観光していたと思われます。

現地の情報サイトサイパンあぐっぱによりますと、現地は海は高波と高潮の流れ発生し続ける危険状態である事が書かれています。

エイジさんが事故に遭ったのは1日で高波にさらわれたと報道されている事から

事故当時も高波・高潮への注意が出されていたと考えますが、その辺り観光客への注意はされていたのでしょうか。

ガイドが同行していたら必ず忠告されていたと思いますが、

静止を振り切り警報の出されているさなか、浅瀬で高波にさらわれたのか、

ガイドを付けずに自己判断での行動だったのか、

同行等については報道されていない為現段階では何とも言えませんね。

まとめ

アバンティーズに関して、これから活動を拡大して行く矢先のメンバーの死去で残されたメンバー、ファンらの気持ちを想うと言葉が出ません。

前途あるアーティストがこのような事故で命を落とす事となり非常に残念でなりません。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする