Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【悲報】停車中の甲斐明日香さんのトラック下に小学生が潜り込み死亡

シェアする

千葉県佐倉市で7日午後4時頃、赤信号で停車中のトラックの下に、

サッカーボールを取る為に潜り込んだ小学5年生の男児がトラックに轢かれて死亡する事故が起きました。

スポンサーリンク

事件の概要について

産経新聞他、メディア各局が下記のニュースを報じ話題となっています。

7日午後4時45分ごろ、千葉県佐倉市宮ノ台の市道交差点で信号待ちをしていた引っ越し業者のトラックに近くに住む小学5年の竹内隼君(11)が潜り込み、ひかれる事故があった。竹内君は搬送先の病院で死亡が確認された。

県警佐倉署によると、信号待ちをしていたトラックの車体下にサッカーボールが入り込んでしまい、そのボールを取ろうしたとみられている。

同署によると自称佐倉市江原台の運転手、甲斐明日香さん(33)のトラックが信号待ちで停車中に竹内君と同級生の2人は近くでサッカーボールで遊んでいたという。信号が青になり、トラックが進行すると甲斐さんはすぐに何かに当たったことに気がつき、トラックを停車させて119番通報したが、すでに竹内君の意識はなかったという。甲斐さんは当時は業務中だった。

引用;産経新聞

甲斐明日香容疑者の顔画像や詳細

氏名:甲斐明日香(かい・あすか)

年齢:33歳

住所:佐倉市江原台

職業:会社員(引っ越し関係)

甲斐容疑者の顔画像について、Facebookを検索しましたが、

本人を特定する事は出来ませんでした。

甲斐明日香、Facebook検索結果

事故の詳細

スポンサーリンク

甲斐容疑者は事故当時は業務中で引っ越し業者のトラックを運転しており

佐倉市宮ノ台の市道交差点で赤信号で停車していたところ、

近くに住む小学5年生の竹内隼君(11)のサッカーボールがトラックの下に入ってしまった為、潜り込んで取ろうとしていた矢先、事故が起こりました。

この事件に関しては、甲斐容疑者が不運だったとしか言いようが無いのではないでしょうか。

引いてしまった甲斐容疑者も不憫ですし、

トラックの下に潜り込んで事故死された竹内隼人君や、そのご家族も不憫でなりません。

かといって今更、少年の行動を非難しても仕方ありません。

事故現場は?

報道の住所から検索を掛けたところ、以下の範囲内で事故が起きました。

付近は住宅街が並んでいる事から、これから引っ越し作業が行われるのか、作業後だったのか、気になる所です。

引っ越し用のトラックには作業員も同乗していたと推測しますが

障害致死で罪に問われるのは運転手だけ?

トラックの下のスペースについて

スポンサーリンク

引っ越し用で使用されるトラックは殆どが2トントラック以上の大きさという事から画像を見て見ると、人が潜り込めるスペースは殆ど無いと感じます。

車体の下にボールが引っかかった為、少年は腹這いで手を伸ばして取っている最中だったと考えると、タイヤ部分が胴体に直撃し、踏みつけた形になってしまった?

世間の反応は?

これは運転手が気の毒

気の毒ではあるが、5年生にもなってそれは無い。

ご冥福をお祈りします。
運転手に過失は一切ないと思います。

こういう事故こそ運転手の名前を隠すべき

どう気を付けりゃ良いんだ??
どちらも気の毒だけれど、5年生…交通安全の教育指導をもっとしなきゃならんね。。。

運転手さんもある意味被害者。

引用;yahooニュース

この事故については、皆意見が一致しているようです。

ドライバーに落ち度は無く、トラックの異変に気づき確認し、警察へ通報し、救護処置もしていたのでは?

この事故にどの様な判決が下されるのかに注目して行きたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする