Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

小川遥資(おがわ・ようすけ)容疑者(小川勝也氏長男)少女へのわいせつ行為で二度目の逮捕

シェアする

小川勝也参議院議員の長男で小川遥資(おがわ・ようすけ)容疑者(22歳)が小学校低学年の女子児童の胸を洋服の上から掴むわいせつ行為で逮捕されました。

同様の事件を繰り返し逮捕、起訴されていますが容疑を否認しています。

スポンサーリンク

事件の概要について

JNN他、メディア各局が下記のようなニュースを報じ話題となっています。

強制わいせつの疑いで再逮捕されたのは、小川勝也参議院議員の長男・小川遥資容疑者(22)です。警視庁によりますと、小川容疑者は今年5月、練馬区の路上やマンションで帰宅途中の小学校低学年の女子児童2人に相次いで胸を服の上からつかむなど、わいせつな行為をした疑いが持たれています。

小川容疑者は、同様の事件で繰り返し逮捕・起訴されていますが、取り調べに対し、「1件目も2件目も犯行の状況を覚えていない」と容疑を否認しています。

引用;JNN

同様の犯行を繰り返していますが、この様な犯罪は再犯を繰り返しやす事がとても厄介であります。

スポンサーリンク

逮捕された小川遥資容疑者のWIKI、経歴について

名前:小川遥資(おがわ・ようすけ)容疑者

年齢:22歳

住所:東京都千代田区

学校:日大芸術学部(スキー部)

家族構成:父親:小川勝也氏

逮捕:前科あり女児への暴行容疑

容疑について:いずれも覚えていないと否認。

スポンサーリンク

小川容疑者の前科について

2018年3月の報道を振り返ります。

埼玉県所沢市の路上で、女子児童の服をつかみ、転倒させる暴行を加えたとして、民進党の小川勝也参議院幹事長の息子が2日、逮捕された。

暴行の疑いで逮捕されたのは、東京・千代田区の大学生、小川遥資容疑者(21)。警察によると、小川容疑者は先月31日午後、所沢市内の路上で、帰宅途中の小学生の女の子の服をつかみ、転倒させる暴行を加えた疑いがもたれている。

小川容疑者は容疑を認め、「わいせつ目的で転倒させた。小学校低学年の女の子に興味があった」と供述しているという。小川容疑者は、民進党・参議院幹事長の小川勝也議員の息子だという。

当時、現場付近では同様の事件が多数報告されていた経緯から、小川容疑者が関連しているのではと疑われておりました。

父親で参議院議員の小川勝也氏について


引用;https://twitter.com

長男の逮捕で父親の小川勝也氏は所属していた民進党を離党していますが

常任幹事会で離党届は不受理扱いとなっていました。

小川遥資は幼児性愛者(ペドフィリア)か?

小学生へのわいせつ行為を繰り返す小川容疑者について、まず幼児性愛者を疑ってしまいます。

この癖は完治が難しく、再犯率も高い事から米国では同様の犯罪者には体内にGPD発信機を埋め込み、行動を監視するといった対策が取られています。

小川容疑者が再犯を犯す確率は非常に高いと思われ、父親である小川勝也氏の悩みの種であることは想像に容易いのではないでしょうか?

子が親の足を引っ張るというのはあまり聞いた事がありませんが、今後の活動に影響が出なければ良いのですが、、、

最後までお付き合いいただき有難うございました。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする