Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

山本力容疑者の顔画像は?中学生をネットカフェへ連れ込んだ理由がヤバい!

シェアする

今年4月、中学生の下半身を携帯電話で撮影し、山本力容疑者(26)が逮捕されました。

女子中学生をネットカフェに連れ込む為に使った手口が余りにも卑怯!

その犯行内容とは、、、

スポンサーリンク

報道の内容

山本 力容疑者(26)は、2018年4月、女子中学生(当時14)をネットカフェに連れ込み、下半身をスマートフォンで撮影した疑いが持たれている。

山本容疑者は、別の女子中学生を連れ回すなどしてすでに逮捕されていて、「家庭に問題があったり、悩みのある子を狙った」と供述している。

引用;FNN

スポンサーリンク

山本力容疑者の顔画像とその他情報について


引用;FNN

氏名:山本力(やまもと・ちから)容疑者

年齢:26歳

住所:不詳

職業:不詳

事件の場所:明らかにされていませんが、東京都の東村山署で逮捕されています。

前科:あり。(女子中学生を連れまわした罪)

外見で判断してはいけない事は十分承知しています、

ただ、山本容疑者からは陰湿な印象しか受けませんがいかがでしょうか?

山本容疑者のその他情報を探る為、SNSを検索しましたが本人の特定には至っていません。

facebookの検索結果

女子中学生と出会うため、SNSを活用していた事も考えられますが、本人名での登録が無いため、裏アカウントを使っていた可能性も考えられますね。

犯行の動機が余りにも卑怯

山本容疑者が狙っていた女の子について、、

「家庭に問題があったり、悩みのある子を狙った」

と供述している事が解っています。

家庭にも学校にも拠り所を見つけられない、女子中学生の弱みに付け込んだ卑怯極まりない犯行を繰り返していた事に憤りを感じます。

小林容疑者の年齢を考えると、一度社会へ出たものの挫折し、今のような奈落の生活を送ってやり過ごしていたのでしょうか?

もしそうだとすれば、罪を償い後、もう一度、社会へチャレンジして欲しいです。

そうでもなければ、次なる被害者が出てしまう事も予想されますし、生活力が無ければ将来的に、生活保護受給者にもなりかねません。

この様な女の子達が、悪意ある大人たちからの姓の搾取に遭わない様、私達大人が少女達を守る義務もあると言えます。

ネットカフェは犯罪の温床になっている

ここで少し余談ですが、近年ネットカフェが犯罪の温床と化している事はご存知でしょうか?

報告されているだけでも盗撮、仮眠中の盗難、性犯罪、の温床と化しており、

利用者のマナーの悪さも指摘されています。

例えば排泄をトイレ以外でされた、物品の盗難、器物破壊、異常に臭い人等々、、、

常識を超える世界が広がっている様ですね。

これらを聞く限り、かつてのネットカフェとは印象が全く異なります。

格安で夜を過ごせる事が利用者のマナー意識をも低下させているのでしょうか。

近年では入店時の身分の確認等、規制も強化されていますが、犯罪を撲滅する事は難しい様です。

スポンサーリンク

ネットの反応は

・家庭に問題あった子を狙ったてのが、さらに悪質。

・ネットカフェ…色々問題ありそうで怖い。

・こんな汚いオジサンに
ついて行ってはいけませんよ。

・さてこれが
ヤフコメ達が擁護している親切な被害者の正体だ
単に家庭に不幸な子供に性犯罪を行ったにすぎない
親切にしたいならホームレスの老人でも止めてあげればいい
これでマンネリの子供にも罰則という連中には当然性犯罪を行った側の罰則も重罪化することを指摘するとみごとに黙るだろう

引用;yahooニュース

まとめ

今回、の山本容疑者について、26歳やり直せる年齢です。

彼の更生する道が開ける事を願うばかりです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする