金子彰の顔画像とFacebook調査ラーメン店駐車場で男児を撥ね死亡させる

シェアする

21日昼過ぎ、ラーメン店の駐車場で小学6年生の男児が乗用車にはねられ搬送先の病院で亡くなる事故が起きました。

車を運転していた55歳の男性は過失運転致傷で逮捕、車種はトヨタのプリウスと判明。

男児は春からは中学校に進学する予定だった。

スポンサーリンク

事件の詳細

21日午後、茨城県筑西市で小学生の男の子が車にはねられ、死亡する事故があり、車を運転していた55歳の男が逮捕された。

警察などによると21日午後1時半ごろ、筑西市横塚にあるラーメン店の駐車場の入り口付近で、道路上にいた小学6年生の北本優星くんが、乗用車にはねられた。北本くんは頭を強く打ち、意識不明の重体で病院に搬送されたが、その後、死亡が確認されたという。

警察は、車を運転していた金子彰容疑者を過失運転致傷の疑いで逮捕し、容疑を過失運転致死に切り替えて、事故の状況を詳しく調べている。

引用:NNN

他局の報道と比べてみるも内容はほぼ同じ様です。

午後1時20分ごろ、筑西市横塚にあるラーメン店前の路上で、桜川市に住む小学6年・北本優星くん(12)が乗用車にはねられました。北本くんは病院に運ばれましたが、頭を強く打っていて、死亡が確認されました。

警察は車を運転していた筑西市玉戸に住む団体職員・金子彰容疑者(55)を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。調べに対し、金子容疑者は「事故を起こしたのは間違いない」と容疑を認めているということです。警察は容疑を過失運転致死に切り替え、当時の状況を詳しく調べています。

引用:TBS

事故が起きた時間帯から家族で昼食に訪れていたのでは?と推測できます。

家族と一緒に居ながらこのような事故に遭ってしまいご家族の心境を思うとやり切れません。

金子彰容疑者についての情報、顔画像は?

スポンサーリンク

容疑者:金子 彰

年齢:55歳

容疑:過失運転致死

住まい:筑西市

職業:団体職員

事故を起こした金子容疑者はこの件について「事故を起こしたのは間違えない」と容疑を認めいるという事です。

Facebookを検索したところ同姓同名が多数おり本人断定までは至りませんでした。

年齢からも家族がいる可能性もあります。

一家の主人が事故を起こしてしまうとは想像できなかったのではないでしょうか。

残されたご家族は「まさか」「嘘であって欲しい」という思いではないでしょうか、、、

もちろん事故に遭われた男児のご家族も同じ思いでいると思われます。

交通事故は被害者にとっても、加害者にとっても不幸でしかありません。

現場の特定

報道の画像から事故が起きたラーメン店を特定しました。

店名「一麺惚 守護神」

画像を見る限り広々とした駐車場だと感じます。

小学校卒業式を迎えた矢先での事故

死亡した桜川市・北本優里君(12)は頭を強く打っていて、意識不明の状態で病院に運ばれましたが搬送先の病院で死亡が確認されました。

茨城県桜川市内小学校のホームぺージを確認するとほとんどの学校が3月20日に卒業式を迎えていました。

おそらく北本君も春はらは中学校に進学する予定だったと思われます。

ネットの反応は

この前隣にいた男の子が右左見ずにいきなり道路を走って渡った。本当にビックリした。ドラマみたいにとっさに自分も走って追いかけるとか出来なかった。幸い車が少し離れていたのでよかったけど、運転手さんもビックリしていた。子供が歩いているっていうだけで、気をつけながら運転手しないといけないんだと痛感した。

こちらは現場に居合わせた方からの投稿でしょうか?

家族で食事にきてたみたいだけど、目の前で我が子が車に轢かれて死んでしまうなんで本当に残酷。

車は目でも耳でも確認しないとダメだよと、我が子には教えてるけど、今の自動車って本当に静かで車が来てる事に気付かない。
相手方の車がプリウスだったみたいだけど、静かな車は良いのかもしれないけど、歩行者や自転車からすると静かすぎて車の存在の認識が遅れてしまい余計に事故を増やしてると思う。

電気自動車は経済的で良いですが本当に気付きにくいですよね。
気配を感じて振り向いたら電気自動車が迫っていた!!
なんて経験の方も多いのではないでしょうか?

中学校の入学式親もお子さまも楽しみだったろうに…春なのに 気の毒です。
御冥福を祈ります。

親になると、子供が犠牲になるあらゆるニュースが辛いし、人ごとではない。

歩行者も運転手も自動車に対する認識が甘すぎる。
事故の報道を見ても別世界の話で自分は大丈夫ってどこかで思ってるんだと思う。それか何も考えてないか。
YouTubeで「事故 即死」で検索すると国内外の悲惨な事故映像が多く出てくるが、これくらいリアルに死を感じないとわからないと思う。

引用:yahooニュース

まとめ

先程も書きましたが交通事故は被害者にとっても加害者にとっても不幸以外ありません。

子供は大人からは想像できない行動を時に取る事がある事から子供がいる場合、細心の注意と徐行を心掛けたいです。

今回の北本君の事故当時の行動は報道されていませんがこのような事になってしまい

心からご冥福をお祈りします。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする