Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【鹿児島】ホワイトタイガーに襲われ飼育員死亡、パンク町田氏く成獣で人間を怖がらない

シェアする

鹿児島市にある平川動物園で飼育されているホワイトタイガーのリクが

飼育員の古圧さん(40)を襲い、首の辺りを嚙まれその後死亡が確認されました。

当時の状況はどうだったのでしょうか?

この事について、作家・動物研究家のパンク町田氏の見解も含めて

紹介して行きたいと思います。

スポンサーリンク

鹿児島市、平川動物園で起きた事故の詳細について

8日午後5時10分ごろ、鹿児島市平川町の鹿児島市平川動物公園の職員から「おりの中で職員がホワイトタイガーに襲われ、意識がない」と消防に通報があった。襲われた飼育員の古庄晃さん(40)=同市=が病院に搬送されたが死亡が確認された。一般客にけがはなかった。

県警などによると、8日午後5時の閉園後にホワイトタイガーの飼育室内で古庄さんが首から血を流して倒れていたのを別の職員が発見、通報した。消防の到着時にはホワイトタイガーも倒れていた。

 ホワイトタイガーはトラの白変種。平川動物公園では4頭が飼育されている。県警は飼育の態勢などに関して関係者から話を聞いている。

引用;毎日新聞

ホワイトタイガーについて

平川動物園のホームページでは以下の様に紹介されています。

トラが突然変異によって色素を失ったものです。

世界中で飼育されているホワイトタイガーの起源は、1951年にインドで捕獲されたトラの雄のベンガルトラで、アムールトラとの交配を経て人為的に白変を固定しています。

引用;平川動物園

国内でも各地の動物園でもホワイトタイガーを見る事が出来ますが

近親交配で繁殖された結果、関節の形成不全といった障害がある個体が生まれたり、

一般的なトラより短命だったりすることが少なくない事が解っています。

ホワイトタイガーの値段は??

近親交配で繁殖されるホワイトタイガーのお値段について、

自然交配では滅多に生まれない事から一体いくら程で取引されているでしょうか?

一説には子供のホワイトタイガーは一頭当たり1500万円程と言われています。

高級車1台分といったところでしょうか。

ホワイトタイガーに限らず、その後の飼育費用も考えると膨大な資金と労力が猛獣達につぎ込まれているんですね。

ホワイトタイガーの飼育中に起きた詳細について

スポンサーリンク

当時の事故の状況については

8日、閉園した午後5時10分頃、ホワイトタイガーの飼育室内で、

古庄さんが首から血を流して倒れていたところを、別の飼育員が発見し、通報したとされています。

雄のホワイトタイガーに襲われたのは古庄晃(ふるしょう・あきら)さん40歳で、発見当時、心肺停止の状態だった事が報道されています。

引用;TBS

古庄さんは2年半前に平川動物園に転職され、飼育業務に携わっていました。

ホワイトタイガーは消防が駆け付けた時は既に

麻酔で眠らされていました。

古圧さんがホワイトタイガーのリクに襲われた当時の状況について

平川動物園では4頭のホワイトタイガーを飼育しており、

古庄さんは当時、おりの中で、1人で飼育作業にあたっていました。

檻の中での作業については、昼間の展示用の檻から、

夜間使用する檻に移動させ、扉を施錠した上で行う手順になっていました。

ホワイトタイガー、リクの身長、体重は??

引用;朝日新聞

年齢:5歳(人間で言うと20~30歳の成人)

性別:雄

体長:1m80cm

体重:80キロ

咬合力(こうごうりょく):724万Pa 人間の6.6倍

咬合力(こうごうりょく)とは

咬合力とは嚙む力の事でその単位はPa(パスカルN/m2)で表されます。

Paだけだと解りにくいので例をあげると、

人間の嚙む力は110万Paです。

肉食で最強の咬合力を持っていると言われている

イリエワニについては5309万Pa。

人間でさえも襲って食べる事のあるイリエワニ

体重60kgの人がハイヒールで踏んだ時の圧力は1200万Pa程と言われていますから

優にイリエワニの咬合力を超え、

ハイヒールの踵がいかに脅威である事かがうかがい知る事が出来ます。

スポンサーリンク

パンク町田氏曰く雄だろうが雌だろうが成獣である!!

引用;https://ultimateanimalcity.info/punk/

この事故について動物研究家で有名なパンク町田氏はどうみるのでしょうか。

町田氏は「5歳でしたら成獣です。テーマパークや映画で使うのは3歳くらいまで。5歳は心が大人になっている。人と接するような年齢じゃないです」と説明した。

性別による性格の違いについては「オスだから起きた事故ではない。メスでも起こりうる」と話した。「大人としての振るまいというか、縄張りでテリトリーにいると追い払う習性がある。人間で言うと20~30歳です」と話した。

飼育されることで人間に懐くのでは?の質問には「懐きますけど、犬とは違う。慣れているからこそ危ない。人間を怖がらない」と解説した。

通常、猛獣の飼育は間接飼育で飼育員と猛獣が同じ空間にいないようになっているという。「扉が何らかの不具合で閉まっていなかったのでは…。

流れ作業化してしまったのがあるのでは」と原因を推察した。

引用;スポーツ報知

古庄さんを襲ったトラの年齢から見ても、十分な成獣だった事が解り

雄、雌の性別の問題では無いとの意見が聞かれます。

ポイントとしては通常、猛獣の飼育に関しては安全配慮から

間接飼育が基本で、人間と猛獣が空間を共有しない工夫がされている様です。

現場の「流れ作業化」が招いた事故とも考えられ、

警察の事故検証で明らかとなると思われます。

スポンサーリンク

襲ったとされるホワイトタイガーの今後について

スポンサーリンク

古庄さんを襲ったホワイトタイガー、リクの今後について、

今後も展示が続けられるのか、

について探ってみたいとお思います。

平川動物園で飼育されているホワイトタイガー(去年)

引用;TBS

調べた結果から言いますと、人を襲ったからと言って、

必ずしも、即刻殺処分される訳ではない様です。

殺処分されるかについてはケースバイケースで、

例えば動物園で「危険、檻に手等を入れないで!」と警告の看板があるにも関わらず、

檻に手を入れて嚙まれた場合、人間の問題である為、

その動物を避難する事は出来ません。

しかし、どうしても噛みついた動物が人間を離さない場合等は

動物の習性を考慮した上で判断されます。

今回のケースについては、人為的に交配させ、誕生した貴重なホワイトタイガーであること、

飼育員側の手順が適正だったかについても、

議論が交わされる点であると考えられますが、

今回古庄さんを襲ったと言われるホワイトタイガーのリクについて、

古庄さんの遺族からも平川動物園での飼育を希望されている事から

これまで同様、飼育される事が解っています。

まとめ

今回の事故について、大切な人を突然失った悲しみは言葉に

して言い表す事は出来ません。

今後、このような悲しい事故が起きないように願うばかりです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする