Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

児玉千明市議会議員、狩猟写真で炎上!きっかけは杉本彩が会長の動物愛護団体

シェアする

福井県高浜市の市議会議員で、児玉千明議員(29)に動物愛護団体から要望書が送付され、

物議を呼んでいます。

要望書や、経緯、杉本さんが理事長を務める動物愛護団体についても書いています。

スポンサーリンク

児玉千明議員について

引用:高浜町議員紹介

氏名:児玉千明(こだま ちあき)

生年月日:1988年11月26日

年齢:29歳

血液型:B型

学歴:大阪の美容専門学校

職業:美容師・町議会議員

保有資格:美容師免許、狩猟免許

要望書の内容は?議員辞職を要求

児玉議員に寄せられた要望書の内容には辞任を要求することが書かれていたそうです。

その一部をご紹介いたします。

「議員の立場にありながら、SNSで命を軽視するような行為を是認することは、大人だけでなく子どもの倫理観の欠如を助長させることにつながる」などとし、議会に対し児玉議員を辞職させるよう求めている。

引用:福井新聞

地元、福井新聞から大きく報道されました。

現役の市議会議員であるから、次の選挙に影響を及ぼさないか心配されますね。

狩猟免許を取得したきっかけは??

町の問題を解決するため!

日本海側に面する福井県、高浜市、

町が抱える問題は高齢化問題、若者離れ、仕事不足等、

他の自治体もそうですが、高浜市でも上記の問題は深刻のようです。

農村の多い地域で、かつてから獣害被害が多かったこともあり、

母親が経営する美容室で働く傍ら、狩猟免許も取得し、

獣害駆除を行い、捕獲した動物の肉で自家製ウィンナーを作ったり、鹿の毛皮を利用して蝶ネクタイに再利用しています。

狩猟で捕獲した動物に対しても、決して無駄にしているわけでは無いようです。

2017年、アンダー35の政治家訪問という番組に出演していた時の画像

引用:https://abematimes.com/posts/2366518

初当選、当時の記事を見つけたのでご紹介致します。

15人が争った福井県高浜町議選(定数14)は現職10人、新人4人が当選。中でも美容師で無所属の新人児玉千明氏(26)は初の挑戦で、県内最年少の女性議員となった。

 児玉氏は一昨年に大阪から帰郷。鳥獣被害を知って狩猟免許を取得するなど活動するうち、被選挙権があると気づき、「町もみんなも元気にできれば」と先月、出馬を決めた。

 町は地元の経済・雇用を支える関西電力高浜原子力発電所3、4号機の再稼働が大きな課題。「若い世代が町政に関心を持つきっかけになれば」との思いを胸に、町を駆け回った。

 同町宮崎の事務所に朗報が伝わると、家族や支援者から「千明、やったー」と歓声が上がった。児玉氏は万歳を三唱し、「大好きな高浜をよくしたい。みんなの声を町政に届けるために頑張ります」と輝く笑顔で抱負を述べた。

2015年4月/引用:読売新聞

スポンサーリンク

炎上した写真の一部がこちら

ここまで見てきた感じ、炎上の理由は何一つ感じませんが、

今回、炎上している理由は、児玉議員が自身のFBに公開してきた狩猟し、

狩猟で獲た肉の傍らで、白目を向いた写真が問題視されています。

その写真がこちらです。

「命を冒涜している」と言われても仕方ないかも。。。

この画像に対して要望書を提出したのが

公益財団法人「動物環境・福祉協会Eva」

上記団体は東京都目黒区東山に本部を置き、女優の杉本彩さんが会長を務めています。

杉本彩さんは、女優業だけではなく、

動物愛護活動もされていんですね。

これに対して、児玉議員を擁護する意見も聞かれます。

反対側の意見にも耳を傾けて見ると、、、

ひよこ
ひよこ
確かに写真は悪いけれども田舎で暮らす人たちにとって猪や鹿がどのくらい悪いものか!

東京で暮らす奴らがとやかく言うな!

70歳80歳を超えたお年寄りが手塩にかけた野菜を収穫の時になるとすべて食い荒らすこれが現場…、

鳥獣法等早く是正してもらわないと、

という意見も聞かれます。

猫やカモを狙い、矢を刺したり、猫を故意に虐待したりで時々報道されているを見かけますが、

それに対してNOというのは理解できますが。

生肉の横で白目を向いて撮影した画像が、一部の人にとり非道徳ととらえられ、

それが”若手の議員”だった

という部分で槍玉に挙げられてしまったのではと推測しますが

皆様はいかがでしょうか。

※槍玉に挙げる

① 多くの中から選んで攻撃・非難の対象にする。 「責任者が-・げられる」
② 槍先で突き刺す。 「小倉主膳を-・げたるに/会津陣物語」
スポンサーリンク

公益財団法人「動物環境・福祉協会Eva」について

同団体の活動方針を見て行きましょう。

大きな声、大きな力で日本の動物福祉の向上を

私達が目指すもの
動物は、人と同じように豊かな感受性があり、人と同じように苦痛を感じます。

私たちは、動物を命あるものとして尊び、そしてさまざまな虐待から守り、そこにいる動物の福祉を実現することです。

それはペットのみならず、実験動物や産業動物においても例外ではありません。

引用:http://www.eva.or.jp/actionpolicy

動物の命も、尊い命をして扱う必要はあります。

しかし、動物の命を利用させていただき、人間の生活が成り立っている事を考えるとどうなのでしょう。

この辺りは意見の分かれるところです。

まとめ

この炎上は、高浜市議会議員で、若手議員、見た目がチャラい、

などの理由がある為に、炎上させられたと考えますが皆様はいかがでしょうか。

画像の人が、狩猟をしている山男だったらここまで問題視されることもなかったのではないでしょうか?

最後までお付き合いいただき有難うございました。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする