石橋秀治容疑者の逮捕!スタンガン襲撃は多額の報酬が目当てで委託者が存在!

シェアする

先月、新宿区の路上で男性がスタンガンで襲われ現金が盗まれた事件で

無色の石橋秀治容疑者が逮捕されました。

金目的の襲撃だった事を供述していることから

黒幕から指示された可能性も!?

この件について調査を進めます!

事件の概要

先月、東京・新宿区の路上で男性がスタンガンで襲われ現金を奪われた事件で、警視庁は57歳の男を逮捕した。
警視庁によると、無職の石橋秀治容疑者は先月、新宿区の路上で70歳の男性にスタンガンを突きつけ、現金およそ50万円などを奪った上、車で逃走する際に男性をひき、ケガをさせた疑いが持たれている。男性は肋骨(ろっこつ)を折るなど全治3か月のケガをした。
石橋容疑者の知人が、被害者の男性と金銭トラブルになっていたため、男性を連れ去ろうとしていたということで、調べに対し、石橋容疑者は「多額の報酬をもらえると思った」などと容疑を認めているという。

引用:http://www.news24.jp

石橋容疑者はスタンガンで襲撃したことについて、

多額の報酬目的だったことを供述していることから

襲撃を指示した別の人物がいる可能性が考えられますね。

石橋秀治容疑者は何者なのか!?

石橋秀治容疑者の顔画像

引用:http://www.news24.jp

70歳の男性を襲った石橋秀治容疑者について、

一体何者なのでしょうか、

早速調べてみることに。

氏名:石橋秀治(いしばし・ひでじ)容疑者

住所:不明

年齢:57歳

職業:無職

容疑:認める

知人から金銭に関するトラブルの相談を受けていました。

トラブルの相手とは今回スタンガンで襲撃した70歳の男性で、

襲撃容疑に関しては認めており、

「拉致に成功したら多額の報酬をもらえる」

との動機があった。

無職であるからお金に困っていたのは定かですが、

被害者の拉致に成功した場合、いくらの報酬が約束されていたのかも

気になる部分ですね。

スタンガンで襲撃された男性について

氏名:不明

住所:不明

年齢:70歳

職業:会社経営

襲撃された男性は会社経営をしており、

知人と金銭トラブル関係に発展していた。

金銭トラブルの解決策として、知人の石橋秀治容疑者を使い、

被害者を車で拉致する計画だったようです。

拉致なんて物騒な話ですね、

拉致に成功していたら、、、

後の展開を考えるのもコワいですが。

事故当時の状況について

新宿区の路上でスタンガンを突きつけ現金50万円を奪った際、

70歳の会社経営者を車で引き、全治3か月のけがを負わせたと報道されています。

車にひかれるも全治3か月で済んだことについては

不幸中の幸いではないでしょうか。

車で轢かれた場合、最悪死亡に至るケースだって考えられます。

事件の委託者は誰?

[advertisement2]

この事件の背景には、石橋容疑者の知人とされる

委託者が存在していると考えられます。

襲撃を指示した委託者が誰なのか気になる部分ですが、

現段階で明らかとされているのは

襲撃された70歳の男性とビジネス関係にあった人物で

何らかの金銭トラブルを抱えている人物では?

と考えますがいかがでしょうか。

今回逮捕された石橋容疑者と、

襲撃と拉致を企てた人物の関係は本当のところの友人関係ではない可能性も考えると、

非常に計画的に行われた犯行と考えられられます。

スタンガン襲撃の事件現場は?

報道の現場から以下の場所が襲撃の現場ではないでしょうか。

オフィス街での事件に、当時は緊迫した様子だったのではないでしょうか。

まとめ

スタンガンに関する事件は昨年の年末も、駅構内で揉めた男性が

スガンガンの襲撃被害にあう事件が報告されています。

同キーワードで入力をすると簡単に入手方法が見つかり、

そのほとんどは護身用の目的で販売されていますが、

攻撃目的での購入者の方が実はおおいのではないでしょうか?!

[advertisement3]

シェアする

フォローする