詐欺グループ幹部の佐山龍也容疑者とその顔画像!犯行手口とは

シェアする

高齢者を狙った詐欺事件が後を絶ちません。

今回逮捕されたのは20人以上いる詐欺グループの幹部とみられる男性。

その卑劣な犯行手口とは、、、

事件の詳細

スポンサーリンク

去年8月、横浜市内の高齢女性の息子になりすまし70代の女性から現金200万円を騙し取ろうとした疑いで逮捕されました。

同様の手口で都内を中心に50件程あり被害総額は3,000万円程が確認されています。

その犯行手口とは、、、

「旦那のいる女に子供が出来たんだ」

「金を持って来て」

と嘘をつき現金を騙し取ろうとした疑い。

佐山龍也容疑者の人柄は?顔画像は?

スポンサーリンク

これまで何人もの高齢者を騙し金を搾取するという卑劣な犯行を23歳にして犯せるなんて一体どういう人格なんだ!

という事でSNS等を使って人物像を掘り出そうと試みましたが

Facebookアカウント、Twitterも同様に検索したところそれらしき人物の特定には至りませんでした。

念の為インスタでも結果は同じく見つけられませんでした。

犯罪を犯すような人物は本名ではSNSに登録はしないのかも知れません。

もしかすると偽名を使用し登録している可能性も無くもないですね。

佐山 龍也

佐山龍也

引用:ANN

佐山 龍也(さやま りゅうや)23歳

東京都・足立区

職業不詳

この風貌、若干23歳には見えない??

佐山容疑者のこれまでの生い立ちも気になるところです。

グループの10名程は既に逮捕し残る10名程いるメンバーの行方を捜索中との事。

警視庁
引用:ANN

警視庁は金融機関での水際対策が強化された影響で手渡し型の詐欺が急増しているとして警戒を呼び掛けています。

特殊詐欺の犯行手口は?

特殊詐欺にはいくつか形態があります。

犯罪の多い順から見て行きましょう。

1.現金受け取り型

直接、犯人が現金やキャッシュカードを被害者の自宅などに取りに来る方法です。
オレオレ詐欺の約8割が、この現金受け取り型となっています。
事前に詐欺と気が付けば、受け取る現場に警察が待ち構えて犯人逮捕に繋がりやすいです。

2.現金送付型が…主に郵便などで送らせる

ゆうパックやレターパックといった宅配便を利用して、指定した住所にお金を配達させる方法です。
警察庁HPに、詐欺グループの拠点として使用されている住所地が公開されています。
荷物を送る前に必ずチェックしてください。

3.現金振り込め型…主に口座に振り込ませる

家族や親族を装い、各金融機関を通じてお金を「振り込ませる」ものです。
面識のない不特定多数の者に対して、電話やその他の通信手段を用いて、対面することなく現金などを交付させる詐欺です。

まとめ

電話口で身内にトラブルが発生しお金が必要になった、等不安にさせるような内容の電話を受けた際は疑いを持ち自ら身内に事実確認する事がトラブルに巻き込まれない為にも必要と言えますね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする