ラファエル(youtuber)のwikiが削除される?マネージャーのドッキリが原因??

シェアする

youtuberラファエルのwikipediaが現在、「即時版指定削除の方針に従いまもなく削除される予定」と、表示されています。

一体どういう事で、何が原因なのでしょうか、

そして、今後本当に削除されてしまうのか?

現状のまとめを書いています。

スポンサーリンク

ラファエル(youtuber)のトップページにこんな表示が、、、

引用:wikipedia

これまで多くの事をWikipediaで調べてきましたが、このような表示を見た事がありません。

どうやらこのページは即時版指定削除の方針に従い、間もなく削除される事が告知されています。

即時版指定削除の方針とはどのような方針なのか詳細を見てみると、

通常、即時削除は、即時削除の方針によってページを全て削除する場合(全削除)に適用されます。しかし、いくつかのケースでは、管理者および削除者は履歴の一部のみを版指定削除(必要な場合は特定版削除)によって見たその場で削除することができます。また、管理者・削除者でない利用者は、以下に示す各基準で個別に示されているテンプレートを利用することで、管理者および削除者に削除を提案することができます。即時版指定削除の基準を満たさないテンプレートの使用があった場合は誰でもそれを除くことができます。基本的には、

{{即時版指定削除|基準番号|削除対象の版(例:2012年1月1日12:00(UTC)から2012年1月1日18:00(UTC)までの版)|各基準を適用すべき詳細}}

の形式で使用します。テンプレートの詳しい使用方法についてはTemplate:即時版指定削除もご覧ください。また、{{即時版指定削除}}{{SRD}}でも呼び出すことができます。

即時削除と同様に即時版指定削除も、Wikipedia:削除依頼に提出されたページのように審議に1週間程度の時間がかかることなく、ほとんど時間を置かずに削除されます。

引用:wikipedia

上記の文をまとめますと、

  • 即時削除は即時削除の方針によってページをすべて削除する場合に適用される。
  • 場合によっては、管理者及び削除者は履歴の一部のみを番指定削除により、即刻削除する事が出来る。
  • Wikipediaの利用者は、管理者及び削除者にページ削除の提案を出来る。
  • 即時削除、即時版指定削除も、通常申請で審議に1週間ほど時間がかかるところ時間を要することなく削除される。

管理者側が基準を満たしていない、と判断された場合即刻削除される内容が告げられています。

削除される原因は??

スポンサーリンク

では、なぜ、Wikipediaから削除される対象になったのでしょうか。

個人的な見解ですが、ラファエルさんのある動画がきっかけなのではないでしょうか?

2019年10月10日に公開された動画がこちらです。

ラファエルのウィキペディアに身内しか知らない個人情報載せてみた【ラファエル】

スポンサーリンク

この回の放送内容のあらすじを以下に箇条書きで書いて行こうと思います。

知りたくないよ、という方は飛ばしていただけると幸いです。

マネージャーが最近ラファエルのWikipedia情報に着目、

Wikipediaの内容は主に過去の栄光や、実績がメイン、

未来の(開始日の9月29日から数日間)の予定を載せたらどうなるのか?

という、ドッキリ系の内容を企画、実践された内容となっています。

その結果、9月29日以降ラファエルが自分の公開していない行先に視聴者がいた事が複数回あり、ネタバラシ、という流れになっています。

この内容がWikipedia管理者へ何らかの形で伝わり、即時版指定削除の方針に値する為、警告文が出されているのではないでしょうか。

真相は不明ですが、今後削除されてしまうのかについても見届けたいと思います。

おわりに

削除されてしまったら、という事も考え、ラファエルさんのWikipedia情報をキャプチャさせて頂きました。

引用:Wikipedia

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする