喜本奈津子は何者?宮崎文夫を影で支配していた可能性は?

シェアする

常磐道で起きた危険運転で18日に逮捕された宮崎文夫と喜本奈津子容疑者事件について、考察して行きたいと思います。

常磐道でのあおり運転をした際、真っ先に、

常磐道の高速道路へ降り立ち、ガラケーを構え、被害者男性の車の前で仁王立ちで撮影をした喜本奈津子容疑者について、どうもタダモノではなさそう。

スポンサーリンク

常磐道で起きた事件の動画の一部始終

宮崎容疑者が逮捕され、ここまで激高した理由は

「自分の運転を妨害された」

と思い込んだと警察に供述しています。

宮崎文夫容疑者は被害者妄想が人一倍強い人物なのでしょうか。

何度も常磐道での一連の動画を見ている(見せられている)方も多いと思われますが、

ここで気になる点について述べて行こうと思います。

喜本奈津子容疑者が高速道路へ降り立ち無言で動画を撮影している件

皆さんんも何度も見て(見せられて)不愉快な想いをされている方が沢山いらっしゃる事を察し、ここでのあえての仁王立ちで動画を撮影する画像は控えますが、

本来であれば、ドライバーが激高の末、怒りに任せ、高速道路上に車を停止させ、後続のドライバ―へ喧嘩を仕掛けてくるのが一般的な流れ、だと思われますが、

今回の常磐道での動画では喜本容疑者がすぐさま降りてきて、被害者男性の車両の真ん前に仁王立ちでカメラを構え、真顔で撮影をしている点について、

不気味さを感じた方も多いのではないでしょうか。

その2、3秒後、宮崎容疑者は怒りのスイッチを入れたかの様な形相で24歳の男性へ容赦なく、暴行しました。

喜本容疑者が宮崎容疑者を操っていた可能性は?

スポンサーリンク

ここで考えられるのは、助手席に座っていたと思われる8歳年上の喜本容疑者と宮崎容疑者の関係性です。

他サイトでいわれている喜本容疑者についての特徴を書き上げてみました。

(以下の内容はネット上でいわれている憶測の情報をまとめたにすぎず、ガセ情報も含まれていると考えられます)

  • 50代の割にはおしゃれに気を使っていた
  • クレーマーだった
  • 喜本容疑者と宮崎容疑者は独身同士で恋人関係
  • 喜本容疑者は結婚願望が強く、結婚相談所で半年ほど前に宮崎容疑者と出会った。
  • 関東の出身
  • 宮崎容疑者より8歳年上
  • 宮崎容疑者が逮捕される時、「喜本さん」と何度も叫び「手を繋いで~」などと発言、この事から宮崎容疑者の喜本容疑者に対しての関係が依存している、と言われている

喜本容疑者に関しての情報を集めてみましたが、2人の関係を深く知る事は出来ませんでした。

文春によると、宮崎容疑者の同級生が再開した時の状況によると。

宮崎容疑者は関西の有名大学出身だ。約1年半前に再会したという大学の同級生はこう証言する。

「突然、『今度、新規事業を立ち上げるので相談に乗って欲しい』と高級ホテルに呼ばれ、食事をしました。羽振りは良さそうでしたが、精神的に参っているように見えました。『危ない人たちに狙われている』『ホテルに泊まっていても向こう側から狙っているんだ』など、理解しがたいことを言っていた。同級生の間でも彼の体調を心配する声は出ていました」

引用:https://bunshun.jp/articles/-/13437

宮崎容疑者は「危ない人達に狙われている」との強迫観念を抱いており、映画に出てくるスナイパーにでも狙われている、と何かに怯えていた事もわかっています。

これらを吹き込んだのは喜本奈津子容疑者なのかは明らかとなる情報が無い為不明ですが、

何の非もない24歳の男性が殴られている姿を真顔で撮影していた辺り、タダモノではなさそうです。

煽り運転を行う直前の車内での会話が非常に気になります。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする