Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

木村香織逮捕夫に熱湯の入ったヤカンを投げつけ大やけどの末死亡

シェアする

昨年末、妻が夫に熱湯の入ったヤカンを投げつけ大やけどの末死亡する事故が起きていました。

狂気的ともいえる行動にゾッとしてしまいます。

喧嘩のきっかけは?元夫に対する殺意は?

早速見て行きましょう。

スポンサーリンク

事件の詳細

傷害致死の疑いで逮捕されたのは、岡山市の無職・木村香織容疑者(42)です。木村容疑者は去年12月3日の夜、自宅で同居していた元夫にストーブの上に置いていた熱湯の入ったやかんを投げつけ、胸や腹などにやけどを負わせて死亡させた疑いがもたれています。

引用:TBSNEWS

TBSでは上記の様に報道されていました。

他局の報道内容も比較してみましょう。

岡山市南区の無職・木村香織容疑者は去年12月3日の夜、自宅で、元夫の木村幸志さん(42)にストーブの上に置いてあった熱湯の入ったやかんを投げ付けて死亡させた傷害致死の疑いが持たれています。消防から通報を受け、警察が調べていました。木村容疑者はやかんを投げ付けてやけどさせたことは認めています。警察が動機などを調べています。

引用:テレ朝news

内容はほぼ同じですね。

頭がカンカンに沸騰し、熱湯の入ったヤカンを夫に実際に投げつけてしまったのでしょうか?

熱湯の入ったヤカンを投げるきっかけは報道されていません。

しかし本当に投げるとは、、、

熱湯で大やけどを追ったらどうなるかくらい理解していたと思います、

夫婦喧嘩の末、妻は怒りのコントロールが出来なくなっていたのでしょうか?

当時42歳だった元夫は病院に搬送され、治療を受けていましたが、17日後に多臓器不全のため、死亡しました。

警察の調べに対し、木村容疑者は、「熱湯の入ったやかんを投げつけ、やけどを負わせたが、死亡したのは事故だと思う」と容疑の一部を否認しています。

引用:TBSNEWS

ヤカンを投げつけたのは認めるが、

投げつけた結果⇒大やけど多臓器不全⇒死亡

妻は「死亡したのは事故」と容疑の一部を否定している様ですが

「事故とは大やけどの事」の解釈ではないのでしょうか?

推測するに妻は「元夫が亡くなるとは思っていなかった、殺意はなかった」との主張をしているのでは??

多臓器不全
生命の維持に必要な複数の臓器の機能が連鎖的に低下した状態。腎臓・呼吸器・肝臓・血液系・心血管系(循環器系)・消化器・神経系のうち二つ以上が同時または連続して機能不全に陥った、致命的状態をいう。重度の外傷・熱傷・感染症・ショックなどで起こる。
引用:コトバンク

「元夫」と報道されている訳は

スポンサーリンク

死亡した木村幸志さんを「元夫」と報道していますが、事件後に婚姻関係を解消したことからでしょうか。

木村香織は無職と報道査定いますが専業主婦だったのかとも推測されます。

容疑者の詳細

木村香織

年齢:42歳

職業:無職

住所: 岡山県岡山市南区妹尾崎141-3

ご本人の年齢からお子さんも居る可能性もありますが検索結果にはヒットしませんでした。

産まれていた場合、ご両親がこのような事態になってしまい子供が不幸です。

場所の特定

検索を進めると

株式会社ガレーラカンパニー」というキーワードが見つかりました。

その住所を元に検索したところ報道の建物と一致。

業種は一般電気工事業とありました。

サイバー法人台帳

死亡した木村さんが代表を務めていたのでしょうか。

建築するにあたり夫婦でこだわり建てたと推測されます。

会社の経営で衝突があったのか、夫婦関係の悪化なのか、他に原因があるのか、、、

夫婦にしかわからない事ですが互いの関係のもつれから多少なりとも人生を共に過ごしたた夫を結果死亡させてしまい、自身も逮捕。

幸せと不幸せは紙一重とはよく言ったものですね。

夫婦関係が悪化している場合、一度距離を置き冷静に考え直す事が改善の秘訣ですね。

最後まで読んで頂き有難うございました。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする