Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

奈良バイク3台転倒で十代男女8人死傷/世間の反応は自業自得の声多く余りにも悲しい

シェアする

31日未明、奈良市の国道24号線で、3台のバイクが相次いで転倒し、10代の男女8人が病院に搬送され6人が死亡、2人が重症を負う事故が発生しました。

3台のバイクに8人が分散して乗車していたと思われ、その事について詳しく見て行きましょう。

スポンサーリンク

事件の概要について

NHK他、メディア各局が下記のニュースを報じ話題となっています。

31日午前2時半ごろ、奈良市八条付近にある高架橋で「バイク数台が転倒している」という110番通報が入りました。

現場ではオートバイやミニバイクが複数台転倒していて、消防によりますと、男性5人、女性3人の合わせて8人が病院に搬送されました。
警察によりますと、搬送された8人はいずれも若く、このうち男性5人と女性1人の合わせて6人が死亡し、女性2人もけがをしたということです。

これまでの警察の調べでは、転倒したバイクにはそれぞれ複数人が乗っていたとみられるということです。

また、事故を通報した人は「信号待ちをしていたら、横を数台のバイクがすり抜けていった。信号が青に変わり進んだところバイクが転倒していた」と話していたということです。

現場は、川やJR関西線をまたぐ片側2車線の高架橋で、警察が事故の状況を詳しく調べています。

引用;NHK

奈良市八条の国道事故現場は

奈良市八条の国道24号の高架橋上で31日午前2時半頃、

事故は起きました。

通りかかったドライバーから「バイク数台が転倒している」との110番通報が入る。

事故直前の目撃情報から

事故直前、現場では何が起きていたのでしょうか。

事故を起こす直前の行動に事故解明のヒントが有りました。

事故を通報した人

「信号待ちをしていたら、横を数台のバイクがすり抜けていった。

信号が青に変わり進んだところバイクが転倒していた」

事故を起こす直前、赤信号無視をしていた事が明らかになっています。

近所の住民からは

「ガチャーンっていうたから。ガーっていっただけ」

「ぶつかったような音、地面に当たったような音は鳴ってました」

引用:JNN

という声が寄せられています。

スポンサーリンク

3台に8人の男女が分散し乗車していた事について

オートバイ1台とミニバイク2台に死傷した8人が分散し乗車していました。

内2台は3人乗りだった可能性も考えられ、非常に危険な乗車だったのではないでしょうか?

事故が起きた現場は下り坂だった事もあり、それ相当のスピードが出ていた可能性も考えられますね。

事故を起こした若者らの身元は?

引用;NNN

この事故で17歳~18歳の男性5人女性1人の6人が死亡、

重症を負ったのはは14歳と17歳の少女で意識はあり命に別状はないとの事。

新学期も始まったばかりで前途ある若者がこのような事故を起こし、

非常に残念であります。

しかしながら、事故の経緯を知ると、交通違反や乗車違反をしている事から、本人達に非があるのも事実。

警察は現段階で事故の経緯を詳しく調べており、追加情報が入り次第加筆して行きます。

この事故に世間の反応にはどういった内容が寄せられているのでしょう。

スポンサーリンク

ネット・世間の反応は?

  • この8人は御一行様かな?だったら、無関係な人が巻き込まれなくて良かった

  • バイク3台に8人?
    暴走行為の顛末なのだろう。若い命を粗末にしてしまったね(*_*)

  • 3台で8人?どんな乗り方したの?
    まともな連中じゃなさそう。

  • すごい状況だけど、暴走族の単独事故?
    もしそうなら、自業自得。

  • 若い子がふざけていたみたいですね。
    残念な事故です。

  • 暴走行為、交通違反の末の事故、すべて自業自得だと思う。
    親は何をしてたんだと思う。

引用;yahooニュース

まとめ

世間の反応は圧倒的に「自業自得」との声が多く聞かれます。

しかし、悲しい事件が起こる前に、彼、彼女らに注意する大人は居なかったのでしょうか。

死傷した6人にはそれぞれの両親、兄弟、親戚と家庭があり、彼、彼女らの人生があった事を想うと「自業自得」だけで片付けてしまっては余りにも悲しいです。

最後までお付き合い頂き有難うございます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする