Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

宇土広大の顔画像をFacebookで調査の結果それらしき人物判明!?茨城っ子誘拐事件について

シェアする

茨城県と長崎県を直線で1,000キロ超えの少女誘拐が起きました。

少女は誘拐先で風俗店で働かされる予定でしたが、少女の母親への通報で発覚し、宇土広大容疑者が逮捕されたこの事件について。容疑者の顔画像と少女の素性を想像してみる事に。

スポンサーリンク

事件の報道

逮捕されたのは、長崎市に住む風俗店経営・宇土広大容疑者(30)です。宇土容疑者は今年4月、茨城県内に住む16歳の無職少女をインターネットのSNSで「アロママッサージで稼げる」などと誘い出し、長崎市まで誘拐したなどの疑いが持たれています。

少女は宇土容疑者とともに、茨城から長崎まで車と飛行機で移動したということですが、宇土容疑者が経営する風俗店で性的サービスを強要されたため、母親に連絡して発覚したということです。少女にけがはありませんでした。

調べに対し、宇土容疑者は容疑を認めているということで、警察は詳しい経緯を調べています。

引用:http://news.tbs.co.jp/

容疑者プロフィールについて

名前:宇土広大

年齢:30歳

住所:長崎市在住

出身:不明

容疑内容:少女の誘拐

宇土容疑者のFacebookから顔画像検索

気になるのが宇土容疑者の顔画像、Facebookを検索したところ同姓同名で2012年の時点で福岡県でスカウトマンをしていた過去のある男性が。

更には自身のタイムラインの中で2012年に24歳になった事が記されている事がら、2018年の今、年齢は30歳。

2012年以降Facebookの更新はされておらず、宇土容疑者との合致点は氏名と年齢のみだが非常に気になる。

しかし上記の2点だけで本人の特定は出来ないが気になる方は下記のリンクから確認してみてください。

検索結果のFacebook

スポンサーリンク

保護された16歳の少女について

「アロママッサージ」で稼げるよ~

という甘い言葉に乗せられ、無職の16歳少女は宇土容疑者と一緒に車、飛行機を乗り継ぎ九州は長崎迄連れ去られた訳ですが、16歳にもなれば多少の危機管理能力は備わっていると思われますがどうなのでしょう。

小学生でも「美味しいケーキがあるから一緒に車で行こう、、うへへ」

なんて誘われたら怪しいと思い付いて行きませんよね、学校で教えられた通り近くの人に助けを求めるとか。

16歳少女と宇土容疑者は車、飛行機を乗り継いでいる事から長崎に着くまでいくらでも逃げるタイミングはあったと思われます。

あれよあれよで長崎に付き、風俗店に付き、さあ仕事となり怖くなり母親への電話で発覚って。。。

少女が最終的に頼れるのはお母さん、そのお母さんが自分の産んだ娘が不良に育っていても、親の愛が残っていた事で娘が助けられたとも感じます。

ネットの反応

16歳無職ねぇ。
家出たかったガキが渡りに船と美味しい話に飛びついたところ、実はそんな美味しい話なかったと。

アロママッサージで働こうと思うなら、店頭でちゃんと募集してる
とこへ行かなくちゃ。
SNSで軽いノリでやり取りしてたとこへ行くなんて・・・
しかも、長崎。。。勝手な行動をして 助けを求めるのは親。
親の言うこと聞きなさいよ。
と、思うけど この子の親自体も頼りなさそう。
女の子の親は自分の子守ろうよ。

16歳を性風俗店に連れ込んだのは初めてじゃないんだろうなきっと。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする