岩渕光太容疑者、自動車で川名瑞穂さんをはねる事故発生/原因は脇見??

シェアする

土曜日の午後8時、宮城県大崎市の市道で横断歩道を渡り途中の通行人を撥ね、死亡させる事故が起きました。

逮捕されたのは近くに住む岩渕光太容疑者が過失運転で現行犯逮捕されました。

当時の現場の状況、事故の原因を探って行きます。

スポンサーリンク

報道の内容

25日午後8時頃、大崎市田尻沼部の市道で横断歩道を歩いて渡っていた大崎市田尻大貫の会社員・川名瑞穂さん(22)が、右からきた乗用車にはねられました。

この事故で、川名さんは頭などを強く打ち病院に運ばれましたが、まもなく死亡しました。

現場は、片側1車線の見通しの良い直線道路で、信号機はありませんでした。

警察は、乗用車を運転していた近くに住む会社員・岩渕光太容疑者(50)を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕し、事故の原因を調べています。

警察は事故の詳しい原因を調べている段階との事です。

岩渕光太容疑者について

氏名:岩渕光太(いわぶち・こうた)

年齢:50歳

住所:大崎市田尻沼部の近く

職業:会社員

過失運転容疑で現行犯逮捕

事故の原因について

事故の原因については現段階で明らかとなっていませんが、事故が起きたのが夜8時ごろなので飲酒や脇見の可能性はどうなのでしょうか?

横断歩道に人が居る事を見誤った事が原因と思われますが、当時の天候は雨天だった事が解っており、視界が悪かったと思われます。

雨天での交通事故は、晴天時と比べて10%程高くなり、

更に夜間となると、晴天時の3倍にもなる事が解っています。

参考;東京海上日動

それ程、雨天時の夜間走行は運転手も、歩行者も気を付ける必要があるという事が解りますね。

原因については明らかとなっていませんが天候が関係していた可能性は高いのではないでしょうか?

今後新しい情報が入り次第加筆して行きます。

スポンサーリンク

岩渕容疑者の顔画像について

現段階で報道はされていません。

報道があり次第、追加して行きます。

被害者の川名瑞穂さんについて

氏名:川名瑞穂(かわばた・みずほ)さん

年齢:22歳

住所:大崎市田尻大貫

職業:会社員社員

川名さんは事故の衝撃で頭等をを強く打ち、搬送先の病院で間もなく息を引き取りました。

年齢もまだ22歳、これからという時なだけに悔まれます。

スポンサーリンク

事故現場はどこ??

現場は片側1車線で信号の無い横断歩道で起きました。

夜に貼ると街頭の明かりだけで薄暗い感じも受けますね。

当時の天候は小雨だった事から、運転の視界も悪かった事も原因と思われます。

引用;HBC

ネットの反応は?

・横断歩道を気にしないドライバーが多すぎる。悲しい事故です。

・横断歩道で停まるのは義務なのに、その意識がない人がほぼ。

・交差点は別として全ての横断歩道に信号機つけて欲しい。止まらない人多すぎる。

・信号のない横断歩道上の事故ならドライバーによる前方不注意。何だかんだ言っても横断歩道では歩行者優先ですから。

・高速道路でのスピード違反なんか取り締まる前にこういう住宅街の横断歩道や一時不停止を取り締まってほしい命に関わるほうを優先して取り締まってほしい高速道路での事故なんてどうせ車乗ってるやつしか死なないんだし歩行者を巻き込むのは勘弁。

引用;yahooニュース

スポンサーリンク

シェアする

フォローする