山根 豊が深夜のコンビニで殺人未遂「誰でもいいから人を殺したい」

シェアする

深夜の男性コンビニ店員に突然襲い掛かった悲劇

容疑者は「コンビニの設備に対し因縁をつけ」男性店員をむりやり外へ連れ出し持っていたノミでじゅう襲い掛かりました。

男性店員は重症を負うも命に別状はない。

スポンサーリンク

報道の内容

TBSをはじめ各局がこの事件について報道しました。

殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されたのは、六代目山口組系暴力団組員・山根豊容疑者(34)で、30日午前1時ごろ、加須市のコンビニで19歳の男性店員の脇腹など複数か所を持っていたノミで刺し、殺害しようとした疑いが持たれています。

男性店員は重傷だということですが、命に別状はありません。

警察によりますと、山根容疑者は男性店員にコンビニの設備について因縁をつけ、外に連れ出したうえ、犯行に及んだということです。取り調べに対して、山根容疑者は「誰でもいいから人を殺したかった」と容疑を認めているということです。


引用元:TBSNEWS

誰でもいいから殺したい、、、通常の精神状態では考えにくい思考です。

殺害し犯人はどんな気持ちになりたかったのでしょうか

犯人の勝手な欲求で殺された身や家族にとってはたまったものではありません。

冗談は顔だけにしてほしいものです。

容疑者の情報

スポンサーリンク

氏 名:山根 豊(やまね ゆたか)

住 所:埼玉県加須市

年 齢:34歳

所 属:六代目山口組系暴力団組員

容 疑:殺人未遂

山根容疑者の顔画像は?

気になるのは顔画像、どんな恐ろしい顔をしているのかと興味を持ちFacebookを検索しました。

ただ今回も同姓同名の方多数で本人断定までは至らず、検索結果トップには埼玉県加須市在住、自営業で同名の方が上がっていますが断定出来ません。

Facebookの検索結果はこちらから

犯行の動機について

容疑者の犯行動機についてはコンビニの設備について因縁を付けたとの事ですが果たしてどこが気に入らなかったのでしょう?

それにしても理不尽な言いがかりをされたコンビニアルバイトの男性店員が気の毒でなりません。

今回、重症を負うも幸い命に別状はないとの事。

武器が武器なだけに指しどころが悪ければ帰らぬ人となっていた可能性もあり考えるだけでゾッとしてしまいます。

ネットの反応は、、、

深夜1時にこんな変な客の相手を未成年が時給1200円位でやってるんでしょ・・・大変だよね

ほんと、割に合わないですよ。

覚せい剤が関係しているのでは。
被害者の方 どんなにか怖かっただろう・・・
でも 命に別状がなかったことで ご家族もひと安心だと思う。
一日も早いご回復をお祈りいたします。

セブンで働いてるけど夜間は絶対二人体制だから、他のコンビニよりかはまだ強盗とかの心配は少ないかと思ってた。

改めて気をつけないと。自分の身は自分で守る、そういう意識がないと。

やくざも焼きが回ってきた。カタギ相手に何やってる。

暴力団が一般市民に危害を加えるってことは、もう落ち目なのだろうか?あまり良い稼ぎがなかったのかと思ってしまう。
それにしても少年が気の毒でならない。

まとめ

深夜のコンビニは便利な反面、深夜帯な事から様々な危険が隠れている事は過去の事件からも解ります。

もしもの事を覚悟しておき護身術を習っておいても損はなさそうです。

そもそも深夜営業をしなければ、、という声も聞こえて来そうですが便利に慣れてしまっている日本人にはきつい!?

スポンサーリンク

シェアする

フォローする