東健太の顔画像とfacebook調査!仮想通貨1億9千万円相当詐欺事件

シェアする

嘘の取引を持ち掛けたとして東健太容疑者(24)ら7人が逮捕されました。

額も大きく犯人も複数いる事から詐欺の組織化されていた可能性も。

早速調べてみました。

スポンサーリンク

報道の内容

テレ朝ニュースからの報道内容です。

東健太容疑者(24)ら7人は去年7月、40代の男性が所有する1億9000万円相当の仮想通貨と現金2億円を交換する嘘の取引を持ち掛け、その仮想通貨をだまし取った疑いなどが持たれています。

警視庁によりますと、7人は東京・渋谷区のホテルで男性の代理人にスーツケースに入った現金の一部を見せて信用させ、仮想通貨を入金させました。しかし、「入金の確認が取れない」と嘘を言ってその場から立ち去ったということです。

7人は「だましたことは知らない」などと容疑を否認しています。

引用:ANN

容疑者は7人いる事から詐欺グループだった可能性も、東容疑者が主犯格との報道は今の所されておらずもしかすると闇には大ボスの存在も否定出来ません。

年齢も若い事から今回の事件にはかなり度胸が必要だったのでは?

そもそも犯罪を犯すような人間は度胸もへったくれも無いのかも知れませんね。

スポンサーリンク

容疑者の詳細

容疑者:東 健太

年 齢:24歳

職 業:自営業

容疑について:「だましたことは知らない」と否認

容疑者について報道で流れている以外の情報をFacebookなどを活用し検索しましたが同姓同名多数で断定する事が出来ませんでした。

年齢も若い事から何らかのSNSに登録している可能性は高いです。

容疑について否認している事から捕まった時の為のマニュアルが存在している可能性も、容疑者が7人も居れば7通りの回答を得れれると思いますが口裏合わせの可能性も高い?!

今回逮捕された他の6人に関しても情報が出次第追記して行きます。

被害者が気になる

今回の事件、代理人が渋谷のホテルでチラ見せされた札束を信用した事が事の発端ですが、代理人を立ててる事から有名人か著名人の可能性もあると思います。

仮想通貨は一般人だけではなく芸能人の中でも流行っています。

昨年のキングオブコントの優勝者「かまいたち」の山内氏は優勝賞金1000万円の使い道を聞かれ

「全額仮想通貨にぶち込みます。NEMに全額。」

と答える程です。

まとめ

1億9千万もの詐欺事件の黒幕はもうとうにトンずらしているのではと思われます。

容疑者は黒幕に上手く利用されてしまったのではないでしょうか?

上手い話には裏がある、気を付けたいものです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする