井手尾 浄太の顔は?不適な笑みの訳は?繁華街で白昼響き渡る銃声音

シェアする

大阪府JR京橋駅近くの繁華街、休日を楽しむ人々で賑わういつもの週末の風景でした。

しかし、拳銃の発砲音で辺りは騒然と、、、

日曜日の繁華街で一体何が起こったのでしょうか、早速見て行きましょう。

スポンサーリンク

事件の詳細

18日午前11時50分ごろ、大阪市のJR京橋駅近くの繁華街で、警察官が不審な男2人組を見つけ、職務質問した。
2人は職務質問に応じず、1人がポケットからナイフを取り出し、「殺すぞ、任意やろ」などと脅したため、警察官は発砲し、銃弾が男の右太ももを貫通した。

引用:FNN

大阪京橋

大阪京橋
引用:FNN

引用:NNN

氏名手配の顔だったので警官からの職務質問を受けた。

しかし2人組の男は職務質問に応じず、、、

井手尾容疑者はナイフを出したことは認めた上で、「務質問は任意。急いでいたので嫌だった」と話し、容疑を一部否認しているという。

引用:朝日新聞デジタル

自称・井手尾 浄太容疑者(25)は、ほかにもナイフ1本を所持していて、調べに対し、「この刃渡りだったら、銃刀法違反で捕まらないと思った」などと話している。

引用:FNN

ナイフを2本携帯していた、、、物騒ではないでしょうか。

護身用!?

それとも誰かから狙われている可能性でも??

職務質問を受けた際「殺すぞ、任意やろ」などと脅しかける等、ますます怪しいと思われても仕方ないかもしてません。

「急いでいたので嫌だった」とは言え威嚇、脅しの必要までは要らないと感じます。

井手尾 浄太の顔画像

スポンサーリンク

井手尾
引用:NNN


引用:FNN

容 疑 者:自称 井手尾 浄太 (いでお じょうた) (25)

住居・職業:不詳

一枚目の画像から不適な笑みを浮かべているようにも見えます。

何か企んでいるのでしょうか、、、

現場は?

大阪市都島区東野田町2丁目の交差点付近

JR京橋駅から徒歩4分程の所で起きました。

日曜の昼、人通りも多く事から拳銃の使用は適正だった?

この事について都島警察署からのコメントは

大阪府都島警察署の中谷説男署長は、「現時点では適正な拳銃使用であると考えている」

引用:FNN

職務中の正当防衛です。

引用:NNN

当たったのが人で無く壁で良かったです。

現在現場に居たもう一人は逃走中との事で、新たな事件が出てきそうな予感が。

今後、続報が出て来次第報告致します。

最後まで読んで頂き有難うございました。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする