Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【続報】JR越後線小学2年生死因は窒息死と判明空白の7時間に何が、、、

シェアする

7日夜10時、新潟市西区を走るJR越後線の普通列車に撥ねられ、死亡したとされる小学2年生の女子について続報が入り司法解剖の結果、死因は窒息死であった事が警察の調べで明らかになりました。

7日午後3時、友人と別れ発見される10時までの間に少女の身に何が起きたのか。

近年まれにみる狂気に満ちた今回の事件、一刻も早い犯人逮捕が望まれます。

スポンサーリンク

報道の内容

新潟市のJR越後線の線路で7日夜、小学2年生の女子児童が列車にはねられ、その後、死亡が確認された。
警察は8日午後、捜査本部を設置し、死亡した女子児童は、近くに住む大桃珠生さん(7)で、殺害されたあと、線路上に放置された疑いがあると、会見で発表した。

死亡が確認された大桃珠生さんは、7日午後10時半すぎ、新潟市西区のJR越後線の線路で列車にはねられ、その後、死亡が確認された。
線路上に横たわっていて、運転士がブレーキをかけたが、間に合わなかったという。

大桃さんは、午後3時ごろに下校したあと、友人と歩いているのを最後に、行方がわからなくなっていた。
現場は、自宅から100メートルのところだった。

警察の調べによると、顔面にうっ血のあとや、目にいっ血点があることから、生前に首を絞められた可能性があるという。

引用:https://www.fnn.jp/

現場は?

新潟市西区青山水道のJR越後線青山から小針間の線路脇と報道されている事から、おそらくこの区域で間違いないと思われます。

付近に踏切が無い事から、住人のみ通行する道だったと思われ犯人は時間帯が10時ともなれば人目に付かない事を知っていたのではないでしょうか、少なからず土地勘のある人物だったと疑いが持たれます。

事件の時系列と少女が消えた7時間

スポンサーリンク

午後3時頃:大桃さんは午後3時ごろ、現場から約500メートル離れた小学校を友人と出て、同約200メートルの踏切付近で友人と別れた後、帰宅しない娘について学校に問い合わせ教職員30人態勢で周辺を捜索するも見つからず。

午後5時過ぎ:「午後3時すぎに学校を出たはずの娘が帰ってこないと」と警察に届け出

午後10時20分頃:午後10時20分頃現場を通過した普通電車からは線路内に異常は見られず。その後、通過した普通列車(1029分発)に轢かれる。

午後10時過ぎ:越後線で人身事故発生、警察が確認したところ大桃珠生さんであることが判明

友人と別れて発見されるまでの7時間の女の子の詳細については明らかになっていません。

友人と別れてすぐにさらわれていた可能性が高く、別の場所でいたずらし、抵抗された為絞殺、時間を見計らって線路に遺棄したとすればかなりの凶悪犯である事が想像出来ます。

事故現場の周辺は、、、

現場周辺には女の子が学校に登校した時に身に着けていた衣服やスカートが残されていた他、大桃さんのランドセルも見つかっている。

まとめ

8日には不審者情報も多く寄せられているとの情報もあり一刻も早い犯人逮捕が望まれると共に、最愛の娘さんの命をこのような形で奪われたご家族の心境は計り知れません。

犯人の犯行は通常の精神状態とは思えず、精神疾患を患っているかそれに近い状態と思われます。

この事件について続報を待ち追記して行きます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする