Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【兵庫赤穂市】市立野外活動センター「探さないで下さい」の置手紙・母親と生後2ヶ半の赤ん坊姿消す

シェアする

今月土曜日の夕方、兵庫県赤穂市の市立野外活動センターの駐車場で4歳の男児が泣いている所を通りかかった通行人が発見し、警察に保護されました。

現場に一緒に来た母親(40)と弟(生後2カ月半)は男児を駐車場に残したまま行方が解っていません。

台風が迫る中、今朝も8時から警察、海上保安部らが母親と次男の行方を捜索しています。

事件・事故の可能性について!

スポンサーリンク

事件の概要について

神戸新聞NEXT他、メディア各局が下記のようなニュースを報じ話題となっています。

1日午後6時10分ごろ、兵庫県赤穂市御崎の市立野外活動センターの駐車場で、男児(4)が1人で泣いているのを通行人が発見し、赤穂署に通報した。

男児と一緒に来ていたとみられる母親(40)=同市=と生後2カ月半の弟の姿が見当たらず、警察などが2日も捜索を続けたが、見つかっていない。

男児にけがはなく、水にぬれた様子もなかった。保護された直後、署員に「(母親らと)一緒に車で来た」と話したといい、駐車場には母親が運転してきたとみられる軽乗用車1台が止まったままだった。

車内から「探さないで」と走り書きされたレシートが見つかった。誰がいつ書いたかは不明で、同署は3日も午前8時ごろから捜索を再開する予定。

引用;神戸新聞NEXT

幼い息子を置き去りに、母親と次男の行方が心配されます。

追記:母親と次男の遺体が見つかる(8/3)

3日午前、兵庫県赤穂市の海岸で30~40代とみられる遺体が見つかりました。

また、沖合7キロ程の海上で男児も遺体で発見された事から、1日から不明の親子との関連を県警が調べを進めています。

確定はしておりませんが、親子の可能性が非常に高いと思われ、最悪の結果で発見されました。

今後、遺された4歳の長男が健やかに育ってくれることを願うばかりです。

男児の父親からのコメント内容は

警察は男児が発見された1日、男児の父親へ状況を説明したところ、

父親は妻がどこに向かったのか、行方を知らなかった事が聞き取りから判明。

 男児が発見された1日、同署が50代の会社員の父親に連絡したところ、

「(1日)午後3時ごろ、家を出たまま帰っていない。用事で出て行ったと思っていた」

と話したという。自宅には書き置きなどはなく、母親の携帯電話が残されていた。

引用;神戸新聞NEXT

妻が自宅を出た事は知っており、内容や行先までは夫に告げていなかった様です。

妻が家を出る際、告げられなくても、夫から聞くのでは?と疑問が残ります。

ましてやまだ首も座らない赤ん坊を連れての外出だとしたら、幼い息子を心配しても何ら不自然ではありませんね。

夫が妻の行動を気にしていない事に何か不自然な物を感じます。

スポンサーリンク

外出に、生後間もない次男連れ、に思う事、、、

生後2ヶ月半の次男、長男を母親1人が連れて外出する事について、、、

次男メインの外出事(病院、予防接種)でない限り、手間のかかる赤ん坊は妻にとっては負担になり、

「夫と留守番」という選択肢もあったはずです。

しかし、息子二人を連れ、行先も告げずに出ている事を想像すると、どうしても夫婦仲を疑ってしまうのではないでしょうか?

男児が泣いていた所を保護された現場は?

1日3時ごろ母親と息子2人は家を出て、同日の夕方6時10分ごろ、

兵庫県赤穂市御崎・市立野外活動センターの駐車場で、長男が泣いている所を通行人に発見され、警察に保護されました。

同施設は自然を学ぶ心身の育成に活用され、瀬戸内海の島々を眺めることが出来る美しい海景色と自然に囲まれた施設で宿泊やBBQを楽しむレジャー施設です。

〒678-0215兵庫県赤穂市御崎708-1

野外活動センター


引用;https://www.kobe-np.co.jp

発見された現場がこちらです。

母親と一緒に乗って来た軽乗用車が同施設の駐車内で発見されています。

保護された男の子の状況は?

気になる長男の様子はどういった状況だったのでしょうか?

男の子に怪我は??

・怪我をしている様子もなく、また衣服なども濡れていなかった。

男の子の話は?

・「お母さんと一緒に車に乗って来た」の様な話を警察官にしたらしい。

車内から発見された「探さないで」のメモの意味は?

警察の調べによると、車内からは

「探さないで」と書かれた、

誰がいつ書いたかは不明なメモが発見されています。

このメモに一抹の不安を感じる方は多いのではないでしょうか?

妻は自宅に携帯電話を置いたまま出かけている事から、誰かと連絡を取る事を拒否したと捉え、警察は事件と事故の両面から捜索しているということです。

この事に無理心中(自殺)を図った可能性は?または事件に巻き込まれた可能性も考えられます。

解明のカギを握るのが夫と、母親に置いて行かれた4歳の長男、警察へ何を語たのかが気になる所です。

この事にネットへはどういった声が寄せられているのか見てみましょう。

スポンサーリンク

この件について世間の反応を見てみると、、、

・男児は車で昼寝をしていて目が覚めたら一人だった、なんてまるでドラマのような展開でない事を祈る。

・このニュースが凄く気になっています。
まだ小さい赤ちゃんも一緒と言うこと。
どうか早く見つかりますように。
どうか4歳の男の子の元へ、
お母さんと赤ちゃんが無事に帰ってきますように。

・色々謎が多いけど、4歳の子がどちらにしても不憫

・下の子の月齢的に育児ノイローゼかなって思ってしまうよね。

・とにかく無事であってほしい

4歳の子と2カ月の子。母はしんどい時期ですよね。逃げ出したくなる気持ちはわかります。もちろんまだ何も分かっていないので憶測ではありますが。そんな時期はあっという間に過ぎ去ります。

引用;yahooニュース

不明の次男と母親を心配する声が多く寄せられています。お子さんが絡んでいる事から、育児ノイローゼを疑う声が多く見受けられます。


レシートの後ろに走り書きされていたのでしょうか?

「探さないで」と言われると、探したくなるのが人間の性ですが、

母親は探して欲しい思いからこのメモを残したとも捉える事が出来ます。

まとめ

3日の今日も午前8時30から50人態勢で山側と海側の捜索が行われています。

親子が無事に保護される事を祈るばかりです。

最後までお付き合いいただき有難うございました。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする